現役WEBライターが仕事内容とやりがいを本音で暴露

WEBライターについてどのようなイメージを持っていますか?

WEBライター未経験の人は、仕事内容などWEBライターについてよく分からないことも多いのではないでしょうか。

実はWEBライターはとても魅力ある仕事です。

そこで今回は現役のWEBライターが

・WEBライターとしての仕事内容

・実感しているやりがい

以上を紹介しますので、これからWEBライターを始めようか検討している人は参考にしてみて下さい。

WEBライターの仕事内容

WEBライターの仕事は簡単に言うと「記事を執筆して納品する」だけですが、やればやるほど奥が深い仕事だと感じられます。

まず記事の執筆方法が多種多様です。

例えば

①自社商品の紹介記事を書いてほしい

②SEO対策を施した集客系の記事を書いてほしい

③広告やアフィリエイト記事を書いてほしい

④インタビュー記事を書いてほしい

⑤取材を元した記事やイベントレポートを書いてほしい

⑥エッセイや体験談を書いてほしい

⑦バズを狙った記事を書いてほしい

など様々な用途に対応する記事を書く必要があります。

また、その他にも

①友達と話しているような書き方

②第三者目線の書き方

③小説のような書き方

など書き方に関する違いもあり、その組み合わせも多岐に渡ります。

実際ライターによって得手不得手がありますので、自分の得意分野を分析し強みとして売り出していく必要があります。

しかし、ライティング技術の幅を広げていくことによって、活躍できる場所も増えていきます。

自分の実力で活躍できる場所を増やしていけるのもWEBライターの魅力でしょう。

WEBライターが活躍できる場所

仕事内容が多岐に渡るので、WEBライターには活躍できる場所が沢山あります。

例えば

・フリーランス

・WEB広告の代理店

・メディア制作プロダクション

・一般企業のメディア部門

・SEOコンサル会社

などです。

WEBライターは本業にしてがっつり稼ぐことも出来ますし、副業WEBライターとして活躍することも可能です。

在宅で仕事することも出来ますので、主婦の人がすき間時間で活躍することだって出来ます。

フリーランスであれば定年もありませんので、パソコンとネット環境があれば年齢に関係なく稼ぐことが可能です。

「場所」「時間」「年齢」などに捕らわれず、自分に合った様々な働き方が出来るのがWEBライターの魅力の一つと言えるでしょう。

WEBライターのやりがい

現役WEBライターとして、主に感じるやりがいを6つご紹介します。

・文章が形になる

・結果がすぐ数値に現れる

・自分のコンテンツが世界中でみられる

・ライティングする上で様々な知識を得てスキルが上がる

・自分の経験が誰かの役に立つ

・自分の実力が試せる

それぞれについて詳しく説明していきます。

文章が形になる

自分の思考、知識、経験、スキルが集約されて1つの文章になるのは、とてもやりがいを感じます。

文章が完成された時には一つの作品を作り上げたような達成感があります。

またその作品が評価され、お金に変わるのも大きな魅力と言えるでしょう。

また、始めた当初のものを見返すと自分の成長を実感出来るのもWEBライターの面白みです。

ライティングスキルは経験によって大きく変化しますので、とにかく実践すれば実力が付くのがWEBライターのやりがいです。

結果がすぐ数値に現れる

「自分が書いた記事がどのくらいの人に見られたのか」

「どのくらいの人が紹介した商品を買ったのか」

など結果が数値に現れるのが魅力の一つと言えます。

良いライティングが出来れば、自分の記事が検索上位に表示されたり、紹介した商品が沢山売れたりします。

自分の記事に対してどのような反応があるのかどうかが可視化されるので、達成感などを感じやすい仕事と言えるでしょう。

自分のコンテンツが世界中でみられる

WEBライターの活躍できる場所は世界です。

書いた記事が世界中で読まれる可能性があるというのもやりがいの一つでしょう。

どこで誰が見て、どんな反応が起こるのか分からないのがWEBライターの面白みです。

質の高いコンテンツを作成し、世界を舞台に活躍してみませんか。

WEBという特性を最大に生かした仕事ですので、世界中どこにいても仕事を受注出来るのも魅力の一つです。

ライティングする上で様々な知識を得てスキルが上がる

WEBライターとして活躍していくには様々なジャンルに精通し、かつ数多くの知識を得る必要があります。

全く知識のないジャンルの場合、最初は大変なことも多いです。

しかし、WEBライターとして仕事をすると、全く知識のなかったことを知ることが出来る上にお金を稼ぐことが出来るのです。

また、書いていくうちに

・文章の表現方法

・人に読まれる文章の書き方

・SEO対策

・文章構成

・写真等の編集スキル

・装飾等の技術

などを自然と身につく技術も多く、お金を稼ぎながら実力が付くWEBライターは魅力に溢れた仕事と言えるでしょう。

これらのスキルはWEBライティング以外でも役に立つものが多く、WEBライターとして経験を積むことはキャリアステップにも繋がります。

自分の経験が誰かの役に立つ

WEBライティングであれば、これまでの経験やスキルがそのまま記事にすることが出来ます。

あなたの経験が誰かの役に立つ可能性があるのも、WEBライターの魅力と言えるでしょう。

WEBライターが手掛けるのは専門分野に特化したものだけではありません。

・勉強方法

・おすすめの映画

・家事や育児の悩み

・旅行記

・キャンプの方法

・株式投資や仮想通貨で儲ける方法

・ペットの飼い方

・効果的なダイエット方法

など、あなたの普段の経験や趣味・特技が誰かの役に立ちます。

実は、執筆のネタはそこら中にあり

「こんな経験誰の役にも立たない」

と思っていることでさえお金に換えることが出来るのがWEBライティングの魅力なのです。

あなたの経験を文章にして公開することで、きっと誰かの役に立ちます。

自分の実力が試せる

WEBライターは自分一人の力でお金を稼ぐことが出来ます。

つまり自分の実力がそのままお金に変わるということです。

スキルを身に着けることで稼ぐ金額も増えていきますし、掲載されるメディアも有名なものになっていきます。

あなたの書いた記事が新聞に掲載されたり、本になったり、誰もが知っているWEBサイトで掲載されることだってあり得る話です。

自分の実力を試すことが出来るのはWEBライターとして活動していく上で大きなやりがいと言えるでしょう。

WEBライターはやりがいと魅力にあふれた仕事

・WEBライターは「SEO」「アフィリエイト」「商品紹介」「バズり」など様々な目的に合わせて記事を執筆する仕事

・WEBライターはどこでも仕事ができ、世界中を舞台に活躍できる

・経験や趣味が誰かの役に立ちお金に変わる

・スキルが身につき、キャリア形成の役に立つ

これからWEBライターを始めようか考えている人は、ぜひ一度試してみることをお勧めします。

最初は大変に感じることも多いかもしれません。

しかし、やっていくうちに自然と実力が付き、やりがいを感じられることも多くなるはずです。

また、スキルを身に着けて読まれる文章が書けるようになれば、クライアントからの評価も上がり稼げる額も多くなってきます。

自分の実力や経験がそのままお金に換割るのがWEBライターの魅力でしょう。

仕事も沢山あります、初心者の人も、まずは副業から少しずつ始めたいという人にとっても手軽に行える仕事です。

ぜひ一度、WEBライターの魅力を実感してみて下さい。

 

 

※iCloud、hotmail、outlook、docomo、ezwebは届きませんのでご注意ください。

※本メールセミナー及びメールマガジンは利益の保証や損失の補填を行うものではなく、効果には個人差があります。
※ワンクリックでいつでも解除可能です。
※メールアドレスは個人情報の観点より、プライバシーを遵守しております。

最新情報をチェックしよう!
>動画でWEBを学ぶワクワク7daysレッスン

動画でWEBを学ぶワクワク7daysレッスン

2万人以上の会社員・主婦・ママが未経験からWEBを学び「正しい方法」を身に付ける無料オンラインレッスン。今なら【具体的すぎてドン引きされたブログの教科書】をプレゼント中!!

CTR IMG