元銀行員だからわかる…営業マンが「正しい情報を教えてくれない」理由

老後に備えて若いうちから資産運用を始めようと銀行の窓口を訪れた30代のAさん。貯蓄性のある保険での資産運用を勧められ、積み立てタイプの終身保険に加入しました。貯蓄もでき、万が一の保障も得られる商品を勧めてくれた営業マンに、良い商品を勧めてくれたと大満足です。でもそれはAさんにとって本当に良い商品なのでしょうか?

元銀行員が激白…知らずに払わされてる「投資信託&保険の見えない手数料」

最近は、銀行の窓口で様々な金融商品を販売しています。円預金には手数料はかかりませんが、外貨預金や投資信託など購入時に手数料がかかる商品も多くあります。 投資信託や株式などの直接払う手数料(見えるコスト)より、保険や債券などの間接的に負担する手数料(見えないコスト)の方が大きいケースもあります。