500万円超えも⁉︎ 「中古スポーツカーは海外ディーラーに売るべき」理由

排ガス規制で非エコカーは税金も高騰。国内市場では二束三文だが、海外では状況が違う。アメリカではいま車齢25年以上のものは排ガス規制や安全基準の対象外。国内との価格差は見逃せない。 日本ではタダ、でも海外では売れる中古車 ここに1冊のカタログがあります。一般財団法人…

タクシー券がばら撒かれた背景は…「バブル景気とカネ」本当にあった話

バブルというと金額の多さばかりが話題にのぼりますが、ごくフツウの生活をしていた人も、いろんな形でバブルの恩恵を享受していました。 もっとも身近なバブルグッズ「タクシー券」のお話をしてみましょう。 もうひとつの通貨、タクシー券 バブルを象徴するもののひとつに 「タクシーチケット(タクシー券)」…

拝観料0円で満喫!無料で楽しめる「京都の穴場紅葉スポット」

全国に紅葉の名所は数あれど、紅葉で彩られた京都の風景は日本の美を象徴する絶景です。でも有名な庭園をいくつも巡ると拝観料もかさんでしまいますよね。 そこで、無料で楽しめる紅葉スポットをご紹介。見頃は11月半ばから12月なので、ぜひ訪れてみてください。 境内で十分風情がある、定番の神社仏閣…

平野ノラ風バブリー妄想体験!朝と夜で値段が違う「不動産とバブル」

バブル期というのは「すべての価格が上がった」時期だと言うことができます。つまり収入は必ず高くなる。いま売っているものもこれから高くなる。だから買っちゃえ、という時代だったのです。その典型的な例が土地でしょう。 最近はそんなバブル期をネタにした芸人、平野ノラさんが登場して人気を博しているとか。…

注目度急上昇の副業!「来年国会提出の民泊新法」先取り準備

2017年の通常国会提出が予定されている「民泊新法」。 厳しい旅館法の制約を緩和して、文字通り民間が宿泊を営めるというビジネスチャンス到来の予感。大きな社会問題になっている空き家対策を考えると、意外と多くの人が関心を寄せている法案でもあります。 現在の旅館法は規制だらけ…

満室必至でも諦めるな!超人気アーティストのコンサートで宿を取るには

大好きなアーティストのライブを楽しむために、日本中を追いかけている熱烈なファンのみなさん。「チケットはなんとかゲット、でも現地の宿がない!」なんていう経験はありませんか? そんなときもあきらめずに、こんな方法で宿探しを続けてみてください。…

運賃が異なるカラクリは?「海外航空券をもっと激安にできる」裏事情2つ

航空券とホテルだけサクっと予約して、気ままに旅する海外自由旅行。お仕着せのツアーでは飽き足らない人には魅力的ですよね。とはいえツアーよりも割高感があるのも事実。 少しでも安く航空券を手に入れるために、知っておきたいポイントについて、旅行メディアに長年携わり業界の情報に精通している筆者がご紹介します。…

都心だって無料がいっぱい!穴場バスルート&絶景スポット

途切れないハードワークに追われるビジネスマンのみなさん、仕事と子育てと家事に追われるワーキングマザーのみなさん、さぞやストレスフルな毎日をお過ごしのことでしょう。ストレスが溜まると心身ともに不健康になりがち。定期的に休んで、上手にストレス解消しましょう。…