自宅売却する方法は?注意すべき住宅ローンと売買費用の考え方

自宅を売却しようという理由は人それぞれです。 住宅ローンの返済が難しい、仕事の都合、家族の都合、売却益目的などが考えられますが、住宅ローンを組む際には売却時のことも知っておいて損はありません。 住宅ローンは、20年30年と長い期間設定をして借り入れるものなので、その間にどのようなライフイベントが起こるかわかりません。 今の自宅の価値を知る 自宅を売却する前にまずやることは、今の自宅の価値を知ることでしょう。 インターネットの一括査定サービス…

住宅購入とローン返済の具体的な7つの失敗事例

マンションにしろ、戸建てにしろ、住宅は人生で1番高い買い物です。そのため、住宅を何件も購入したり、ちょっと気に入らないから買い直したり……ということは普通は出来ないものです。 以前行なったマネーゴーランドの調査では、住宅購入したことを正しい選択だったと言いきれない方(住宅購入を後悔するかもしれない方)が4割も居ることがわかっています。 Q7:現在のお住まいを購入して正解だったと思いますか?…

相続税はいくら?財産総額と税金計算の具体例

故人の財産を相続する際、必ず相続税が発生します。 タンスの中から出てきた現金、銀行にある預金、株式や債券といった有価証券、マイホームなどの不動産。人に貸しているお金も、宝石も、全て相続税の対象です。 では一体いくら相続したら、いくら相続税を納めなければならないのか、今回は、相続税の納付額の計算方法について、計算例も合わせて説明します。 相続税計算の流れ 相続税の算出は、 遺産総額を計算 非課税額等を算入し、正味遺産総額を計算 基礎控除額を計算 課税遺産総額を計算…

相続税とは?誰が対象?相続人と基礎控除額、税率の関係

平成27年(2015年)から、相続税が増税になったのをご存じですか。 当事者でなければ、当時ニュースで取り上げられていても、感心をもって見ていないからあまり覚えていないですよね。というより、「相続税なんて、お金持ちだけにかかる税金でしょ、関係ない」と、思ったかもしれません。 しかし、相続税に無関心でいると、大切なお金を減らしてしまうかもしれません。少し関心をもってみませんか。 相続税の増税が行われた年、相続税対象者が約1.8倍(4.4% → 8%)にも増えました。…