親の好意がムダに…住宅&子育資金「税金が発生する」贈与のもらい方

贈与の注意点について、前回 せっかくの相続税対策が無意味に!「あげたつもり贈与」を回避する注意点 いくつかお伝えしました。 今回はその注意点を踏まえて贈与がどのように活用できるか?についてお話ししたいと思います。 そもそも贈与は何のためにやるのか?…

せっかくの相続税対策が無意味に!「あげたつもり贈与」を回避する注意点

今年も残すところあとわずか。税金面で見てみると、会社から年末調整用に生命保険料の控除証明や扶養控除等申告書などの提出をおねがいされているかと思います。 また個人事業主の場合も、所得税、消費税の計算の締日が年末になりますから、何かとバタバタしてしまう時期になるかと思います。…

取引先との会食が自腹に…税理士が解説「経費でよくある誤解と真実」

経費で落とすとは? 「これ経費で落としといて」という言葉、耳にしたことがあるかと思います。みなさんは具体的にどういう意味かお分かりですか? 行間まで読み取りますと、「自腹ではなく会社で負担する費用として税金も安くなるように処理して」という意味になります。…

未納・無申告で逃げ切れる?所得税・相続税・贈与税など税金の時効

「も、もうすぐ時効だ。あと10日逃げ切れば……無罪……。」ドラマのワンシーンで犯人のセリフに"時効"という言葉を聞いたことがある人は多いでしょう。 時効とは、ある事柄に対して一定の時間が経った際に、法律などで決められている効力・権利が消滅、または取得できるようになることを言います。…

税金が一番安く済む保険契約の仕方とは?

4月は新年度から進学や新社会人となり新生活を迎える人が多い時期です。 その準備に何かと費用がかさんでしまうこともあるかと思います。特に受験料や入学金など教育費は瞬間的に負担が重いものや、退職後、収入がなくなってからの継続的な生活資金であったりとすぐには準備が難しい出費があります。…

引越しで必要な税務手続きとは?

3月は新年度から就職、進学、転勤など新生活を迎える人が多いので引越しのシーズンとなります。 引越しは荷物の準備や各種手続きで忙殺されますが、その中で見落としがちなものを税金部分に絞ってみていきます。 住宅ローン控除…

独身より結婚が得?時期はいつ?お金と税金対策と生活での比較

近年は、晩婚化で独身の方が多くなっています。 独身でいる理由の中で、お金がかからないとか、お金を自由に使えると言った金銭的理由を挙げる人がいるようです。 しかし、共働きであれば世帯収入は増えますし、結婚したからこそ受けられる税金面のメリットもあります。…

マイナンバー制度で何が変わる?

10月からマイナンバーの通知が始まっていますが、自治体によってかなりバラつきがあり、配達がかなり遅れているようです。 2015年12月現在でいまだに手元に届いていないという人は一度確認した方が良いです。(個人番号カード総合サイトで郵便局への差出し状況が確認できます)…

手取り額が増える給与明細の見方とは?税金・保険料のポイント

みなさんは給与明細をもらった後どうしてますか? 通帳への振込額ともらった給与明細の差引支給額を確認して、一致してたらそのまま机の引き出しの奥やゴミ箱へとなって、二度と見ない状況となっていませんか? 実はこの給与明細、見方によっては手取り額を増やすヒントが見えてくるんです!…

ハイブリッド車は本当に得?ガソリン車の購入費、維持費比較

お金の損得を考えるとき、ある一面からだけで判断すると間違える危険性が大きくなります。 税金はその典型分野ですが、今回は「車」を例に税金の枠を超えて少し広い範囲でお話ししようと思います。 ※本記事は2015年5月時点の情報になります 軽自動車やハイブリッド車は維持費が安いから売れている?…