やっぱり夏は祭りだよね。ドカーンと夏フェスで10億円を使い切ってみる!

Photo by Eric Ward on Unsplash

読了目安[ 4 分 ]

totoBIGで10億円当たったら何に使おうか……。

人をたくさん集めて、感動を共有したい……そんな人にうってつけなのが夏フェスの開催である。

そう。開催。あなたが開催するのだ。夏フェスを! 夏の夜空にドカーンと一生の思い出を打ち上げてみよう。夏フェスがリア充たちのたまり場とすれば、そのフェスを開催して、リア充どもを睥睨(へいげい)してやろうというルサンチマンを爆発させる妄想……いや、提案だ。

いまや夏フェスは夏の風物詩である。90年代後半に悪夢のスタートを切りつつも、現在の大型フェス・ブームの先鞭をつけたフジロックをはじめとする、いわゆる4大フェスだけでなく、ラジオや雑誌などのメディアが主催するもの、自治体が主催するものなど大小ふくめれば日本全国どこかで開催のない日はないほど夏はフェスばかりなのである。

いまや音楽フェス、ことに夏フェスは、特に音楽好きに限らない人気イベントとして一般的な評価を得てしまった。そう。音楽市場は冷え切っているがなぜかフェスは盛り上がっているのだ。

落ち込む音楽業界と伸びるフェスマーケット

2016年のCDやDVDなどの音楽パッケージ商品の売上げは2457億円、ピークであった1998年の6075億円の40%にまで落ち込んでいる。有料音楽配信も2009年の約半分となっており、いかにタダで聞ける環境が音楽産業を疲弊させているのかがわかる。

日本レコード協会が2017年4月に発表した最新調査の結果「音楽メディアユーザー実態調査 2016年版(公表版)」によれば、音楽を聴きたいときに使っているメディアの第1位がYouTubeで、以下CD、テレビ、ラジオと続いていくのだが、驚くことに、コンサート・ライブ等の生演奏が6位と上位に顔を出しているのである。
いまやライブ・マーケットは破竹の勢いで伸びており、2015年にはライブ市場は前年比225%増の3405億円、その中でフェスティバル形式の音楽イベントは222億円となっている(ぴあ総研調べ)。

意外に儲かる夏フェス

7〜8月だけでも日本全国で10以上もの大型音楽フェスが開かれ、そのなかには4大フェスと言われる、

  • FUJIROCK(12万5000人)
  • ROCK IN JAPAN(27万人)
  • RISINGSUN(6万6000人)
  • SUMMER SONIC(19万4000人)

なども含まれている(数字はいずれも2016年のもの)。

これだけ日本全国で音楽フェスが開かれるのは、それが儲かるからなのだ。若者が消費しなくなったと言われて久しいが、その分、体験型のエンターテインメントには財布のひもを緩ませる傾向があるようだ。

音楽フェスの収支報告書

夏フェスはどのぐらい儲かるのか。ある音楽フェスの収支報告書が手元にあるので、それから算出してみよう。

この音楽フェスは、フォークミュージックの聖地「つま恋」で3日間にわたって開催されたもので、中堅からベテランのメジャーなアーティストを揃えて、延べ6万人の観客を集めている。チケット売上げと物販、出店収入を合わせた総収入が5億7000万円、それに対して総費用が4億5000万円となっている。ざっくり売上げに対して20%の収益が出ているのだ。高収益ビジネスモデルと言えるだろう。

10億円あれば、このちょうど倍ぐらいの規模でフェスを開くことは可能だ。

あなたの名前をつけた10万人規模のフェスが可能に

チケット代を1万円として、延べ観客数10万人とする(総収入10億円)。対して費用を8億円として、先のつま恋モデルを当てはめると以下のようになる。

コンサート制作費 ライブエリア(39%) 3億1,200万円
フードエリア(6%) 4,800万円
会場費(3%) 2,400万円
会場設営費(13%) 1億400万円
広告宣伝費(7%) 5,600万円
出演アーティストギャラ(6%) 4,800万円
移動宿泊費(6%) 4,800万円
イベント運営費(3%) 2,400万円
その他スタッフ人件費など(17%) 1億3,600万円
合計 8億円

うーん、なんだかアーティストのギャラが安い気がする。どうせなら10万人を動員したいので、ここはプラス1億円で大物を呼ぼう。どうせ収益の半分は税金で持っていかれてしまうのだから、収支はトントンでいいのである。

10億円は手元に残るのだから、毎年開催できるではないか。

あなたの名前を冠にした夏フェス、10億円の使い途としていかがだろうか?

連載:totoBIG 10億円で次のカルチャーを妄想しろ!

  1. 10億円で豪邸なんてもう古い!10億円あれば『この世界の片隅に』が4本作れる!
  2. 10億円つかって伝説に名を刻め。もう時間がない。幻のアーティストを招聘せよ!
  3. 10億円で「リアル・ウイポス」ダービー&凱旋門賞馬のオーナーになる!
  4. やっぱり夏は祭りだよね。ドカーンと夏フェスで10億円を使い切ってみる!

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。