お金を引き寄せる人・引き寄せない人とは?お金持ちになる習慣まとめ

読了目安[ 4 分 ]

「引き寄せの法則」というものを聞いたことがある人はいますね。

引き寄せの法則とは、自己啓発の思考の一種で、「わたしたちの思考には波動があり、その波動が似た波動同士で引き寄せ合う」という考えから、人生を良くするための考え方や行動とはなんぞやを模索する法則のことです。

まぁ、意見は賛否あると思いますが、要は「何を考えて、どのように行動すれば、人生が良い方向に進む可能性が高くなるか」をスピリチュアルテイストに説明していると思ってください。

そして、わたしたちの生活に欠かせないお金にも、引き寄せる人・引き寄せられない人がいます。同じように、「何を考えて、どのように行動すれば、お金を引き寄せる可能性が高くなるか」を考えた方が良いでしょう。

そこで今回は、お金を引き寄せる人・引き寄せられない人を分けるお金持ちになる習慣についてお話します。

お金持ちの習慣1.ポジティブな口癖を心掛ける

お金を引き寄せる人は、自分がどのような状況にあってもいつもポジティブシンキングです。そのため、「とにかくやってみよう」「それ面白いね」「ありがとう」など、発言も自然とポジティブになります。

参考|お金持ちは自分も他人も幸せにする!お金が貯まる6つの口癖とは

反対にお金を引き寄せない人は、思考がネガティブなため、発言も自然とネガティブになります。

特に「お金がない」「時間がない」など愚痴や環境のせいにしたり、「お金なんて……」などそもそも必要なお金を否定する発言は、お金を遠ざけてしまいます。

口は災いの元で、実際にお金がないという発言を繰り返すと意識に刷り込まれてしまい、どれだけお金を稼いでも物足りなく感じてしまいます。

参考|お金が貯まらない…貧乏になる言ってはいけない5つの口癖

お金持ちの習慣2.財布の整理するなどゲンを担ぐ

「ゲンを担ぐ」というと疑わしく感じる人もいるとは思いますが、要はポジティブな気持ちを作るためにどのような方法を行うかということです。

たとえば、財布の選び方や持ち方、使い方なども眉唾の考え方もありますが、財布をパンパンなままにせずにきれいに整理したり、財布の置き場所を決めておくというのは、財布を大切に扱うということです。

財布を大切にするということはお金を大切にすることにも繋がりますし、そもそも物を大切にするのはお金持ちになる為に必要な心がけですね。

参考|お金に好かれる・嫌われる人の違いは?お金持ちになれない財布の使い方

やり過ぎは良くないですが、「信じる者は救われる」精神でポジティブにゲンを担いでみると、意外と楽しくハマるかもしれません。

参考|お金持ちになる財布の色や特徴は?新しい財布を使い始める最適な日
参考|月の力でお金が貯まる!2017年・2018年の満月新月とスーパームーン

お金持ちの習慣3.お金の使い方をよく考えている

お金持ちになる人は、お金の使い方をよく考えて、計画的に使うようにしています。

とは言え、お金の正しい使い方や賢い使い方を定義することは難しいため、シチュエーションに合わせて賢い使い方を少しずつ見に付けていくようにしましょう。

参考|スーパーで節約のはずが…お金が貯まる主婦・貯まらない主婦の習慣の違い
参考|年間平均貯蓄額は?現金よりもクレカ・電子マネー派がお金が貯まる理由

反対にお金の良くない使い方、もったいない使い方には、見栄を張った買い物、意識が薄い数百円の買い物、ATMなどの利用料金、ギャンブルなど一貫性があるため、それらをしないように気を付けましょう。

また、ボーナスなどの臨時収入があるときに、普段とお金の使い方が変わる人も要注意です。

参考|収入はあるのにお金が貯まらない!毎月金欠な人の8つの習慣
参考|ボーナスを散財…すぐ金欠になる人のダメなお金の使い方

お金持ちの習慣4.収入と支出を把握している

お金を卑しいものだと考えているのか、お金に支配されたくないのか、単に面倒なだけなのかわかりませんが、お金の収入と支出の把握を避ける人は割といます。

仕事でも人間関係でも、全貌を知っておかなければ正しい判断をすることはできません。そして、正しい判断をしなければ、物事は良い方向に進んでいきません。

つまり、個人でも家計でも会社でも、収入と支出の全貌を把握できなければお金は貯まらないということです。

家計であれば、以下を参考にして家計簿の付け方、家計管理の方法などを知っておきましょう。

参考|初心者の家計簿の始め方は?簡単に長く続けるための準備と流れ
参考|貯蓄ゼロ家庭の家計の改善方法は?世帯収支の問題点の洗い出し方
参考|家計管理と見直しに必要なライフイベント表とは?作り方と事例
参考|家計を改善!年間収支表(家計簿)の作り方と支出削減事例

お金を引き寄せるためには…

このようにお金を引き寄せるための習慣は色々ありますが、これられは単純に運に任せてゲンを担ぐだけのことではありません。

節約や運用の知識を集め、お金を使うルールを作り、衝動的な感情や欲求を正しくコントロールし、モチベーションを上げるためにゲンを担ぐなど、やはりそれなりに面倒なことを経なければお金を引き寄せることは出来ません。

わたしたちは、世界の資本主義経済の先頭集団にいる日本国民なので、よりお金の正しい知識と使い方を知っておかなければいけません。

より正しいお金の使い方を学び、お金をコントロールできるようになれば、自然とお金を引き寄せる人になれるでしょう。

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。