女性は断固拒否!? 男は要注意「彼女にフラれる」お金の使い方

読了目安[ 3 分 ]

男の人と女の人ってお金の使い方が大きく変わりますよね。
パートナーのお金の使い方に
「そんな物にそんなにお金を払うの!?」
と驚くことも多いでしょう。

逆に言えば、自分のお金の使い方を意識していなければ、知らないうちに女性に引かれていたなんてことにもなりかねません。
今回は、男性がやってはいけない、女性に嫌われるお金の使い方についてお話しします。

彼女を高級レストランに連れて行きすぎる

女性目線から見ると高価なプレゼントをもらうと嬉しい!
という方も多いでしょう。
やはり、大切にされていると実感できるでしょうし、何かの節目のときくらいには贅沢もしたいというのが女性の本音ではないでしょうか。

しかし、それがエスカレートしてしまうと黄信号です。
デートの度に高級レストランばかり連れて行かれると
「お金使いが荒いのではないか」
と思われてしまいます。
もちろん高級なレストランに行くことが悪いわけではありませんが、行くときのタイミングなどは気をつける必要があるのではないでしょうか。

クーポンをいつも使う

デートで食事に行くたびに、割引のクーポンを使っているのも考え物。
「節約する人」
と好意的に捉えられる場合もあるかもしれませんが、毎度のこととなると、
「細かい人」

「男らしい豪快さに欠ける人」
などのマイナスイメージになる危険があります。

ギャンブルにお金を使う

パチンコや競馬がやめられないという男性も多いでしょう。
一発当てたときの興奮や数万円を手に入れたときの快感を忘れられず、何度も足を運んでしまうという方もいるのではないでしょうか。

しかし、あまりにもパチンコや競馬をやっていると女性からの受けは良くないかもしれません。
一般的に女性はギャンブルを好みません。
どちらかというと堅実に貯蓄し安定した生活を考えたいという女性が多いです。
したがって、あなたの趣味がギャンブルであれば考え直す必要がありそうです。

どうしてもギャンブルが辞められない!という方は、きちんと毎月の上限を設定するかギャンブルを通して知り合った彼女を作るしかないかもしれません。

趣味のカメラやパソコンをすぐに買い替える

男性の方であればカメラやパソコン好きという人も少なくないでしょう。
しかし、だからといってあまりにもカメラやパソコンを買い替える頻度が多いと問題ありと思われるかもしれません。
当然、買い替えるための価格は安いものではありませんし、散財する人という印象を与えることになるでしょう。

買い替える際に、持っていたものを売りに出してお金を手に入れたりと、きちんと財布のことも意識して購入しているということをアピールしましょう。
そうすると女性から節約志向な面もあるというアピールができて良い印象を与えるでしょう。

同じカテゴリの記事

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。