遊☆戯☆王のカードが大暴落!リーマンショック級の衝撃が走った理由は…

読了目安[ 4 分 ]

今回は、カードゲームで暗黒の金曜日(ブラックフライデー)が起きたお話し。ゲームのアイテムは立派な資産ですから、インフレ・デフレは当たり前に生じます。

2017年2月17日(正式発表は2月21日)のルール改正でブラックフライデー

コナミデジタルエンタテインメントの運営するカードゲーム【遊☆戯☆王】をご存知でしょうか。世界最大クラスのカードゲームで、様々なショップがゲームのカードを買い取っています。ブラックマジシャンや青眼の白龍などは超有名カード。

この【遊☆戯☆王】で2017年2月17日(正式発表は2月21日)にルール改正が行われ、価値を失った一部のカードが大暴落。買取ショップは、価格が落ち着くまでの間、買取停止の措置を取っています。

細かいルール変更は、ゲーム専門の記事をお読みください。

これ、金融市場で例えると、金本位制を廃止したニクソンショックや株式市場の暴落が起きたリーマンショックに例えられる程の衝撃度。

こういった「ルール改正や修正に伴う大暴落」は、他のゲームでも時折、起きている現象の一つ。ゲーム世界はミニ国家と同じで、通貨・カードやアイテムという資産がありますから、そのバランスを取るのが大変なんです。

新しいカード(アイテム)は強い。新規投入しないと飽きられる!

人間同士が遊ぶカードゲームにおいて、強いカードは高値で売買されます。対戦相手に勝ちたい。強くなりたいというのが対戦を行う高いモチベーションですからね。
そして、運営している側は、ユーザーに飽きられないために、強いカードを投入していく必要に迫られます。新しいカードを導入しないと、誰も新しいカードを買いません。すると、ゲームとしての売上・鮮度が落ちてユーザーが離れてしまいます。

新カードは、古いカードより強いために、魅力的なカードになります。すなわち、強さのインフレが起きます。似た例として、バトル系の漫画・映画でも新たな敵は前の敵より強い相手にしなければならないという問題からインフレが生じがち。

漫画「ドラゴンボール」のインフレは凄まじいものでした。戦闘力300の孫悟空(主人公)が、わずかの間にパワーアップを繰り返すことで、戦闘力100万以上もある敵ボス(フリーザ)を倒したバトルはその典型。

この強さのインフレが緩やかな状態であればOK。現実世界でもアベノミクス・黒田日銀が目指しているのは緩やかなインフレを起こすリフレ。ところが、強さのコントロールに失敗すると悲惨なことが起きてしまいます。

一種の仮想通貨:ゲームでは、頻繁にインフレやデフレが起きる!

ゲームで、新規投入したカードが強すぎて、旧カードが太刀打ちできない場合、旧カードの価値は暴落します。すると旧カードを保有していた人の資産価値は一気に下がりますよね。そうなると大事に育てた・買い集めたカードが紙クズとなるため、ユーザー離れが起きます。
【強さのインフレで旧カードがデフレ化】

強烈なデフレ状態が続くと、カードの交換も活発になりません。せっかく、カードを買っても、いずれ価値が下がることが分かっていればカードを買いません。すると、ゲームも盛り上がりません。新規ユーザーの参入が減り、ゲームの活気がなくなります。現実世界の不景気と同じ状態。
それを防ぐために、レアカードの出現確率を低くする・限定カードを出すなどでデフレを防ぎます。供給が少ないので限定カードはインフレになりやすいのですが。。。

遊☆戯☆王オフィシャルカードゲームで高額なカードは100万円以上の値がついたことも!

運営元は、政府と中央銀行を兼ねる

ゲームの運営元は、政府と中央銀行を兼ねている絶対的な存在。政府(営業側)としては、新しいカードやアイテムをたくさん出して、活気をもたらしたい。ところが、頻繁に新しいカード・アイテムを出すと、通貨価値が安定せずに、インフレやデフレが起きやすくなります。そのバランスを取るのが中央銀行。その役割を運営において専任で果たす人は、いるのでしょうか。

政府と中央銀行を一つの組織で運営している場合、どちらの意見が強いかお分かりですよね。
営業や収益を司る側が強いことがほとんど。そして、インフレやデフレが起きると新カードの修正や大幅なルール改正で、ゲームバランスや通貨価値を安定させます。その時に大暴落や大暴騰が起きるという訳です。

なぜ、政府から中央銀行が独立しているのか? 身を持って実証してくれているかのようですね。

<世界市場の動きを知ろう!おすすめ関連記事>

金の値動きで世界経済が予知できる?お金持ちがゴールドに注目する理由
ビットコインが急落!世界が大慌て「人民元とビットコインの深い関係」
100年で価値3800倍! 資産家がゴールドを持つ理由と歴史の背景

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。