チョコの隠し味がイイ!愛情たっぷり【節約★バレンタインナポリタン】

読了目安[ 3 分 ]

2月には大イベント”バレンタイン”がありますね。チョコレートをそのまま食べるのも、スイーツとして食べるのも、どっちもオススメですが、お料理に使って意外性を持たせてみるのも面白いですよ♪

今回は、チョコレートを使ったバレンタインレシピです。

カフェの味再現♪節約食材で作るバレンタインナポリタン

チョコが隠し味?バレンタインナポリタン

スキレットなどの鉄皿で、ジュージューと音を立てながらアツアツをいただけば、まさにカフェの味再現☆

ここで使うチョコレートは、1枚100円程度で売られている板チョコレートです。リーズナブルな板チョコが、とてもいい仕事してくれますよ(^^♪

板チョコレートの種類は、ビターチョコレートがよいでしょう。

バレンタインナポリタン:材料

材料 数量 価格
スパゲティ 170g ¥40
玉ねぎ 1/2個 ¥10
ピーマン 1個 ¥20
ウィンナー 5本 ¥65
オリーブオイル 大さじ1
おろしニンニク 小さじ1/2
バター 10g
(A)ケチャップ 大さじ4
(A)顆粒コンソメ 小さじ1/2
板チョコレート 3切れ(約10g) ¥20
塩コショウ 各少々

材料費は、2人分で¥155、1人分で¥78です。

※ 板チョコレートはビターチョコレートがオススメです。

バレンタインナポリタン:つくり方

玉ねぎは薄く、ピーマンは細く、ウインナーは斜めに薄く切る。チョコレートは手で小さくくだく。
フライパンに湯を沸かし、スパゲティを入れ、真ん中からしんなりしてくるので、菜箸で両端に(フライパンのふちに)そわせるようにして湯の中にスパゲティを浸す。
※ フライパンは直径26~28cm程度がオススメです。
フライパンに湯を沸かし、スパゲティを入れ、真ん中からしんなりしてくるので、菜箸で両端に(フライパンのふちに)そわせるようにして湯の中にスパゲティを浸す
スパゲティ全体が湯に浸ったところから時間を見て、表示時間通りに茹でる
スパゲティ全体が湯に浸ったところから時間を見て、表示時間通りに茹でる。
ザルに出して、オリーブ油(分量外・少々)をかけ、塩・こしょうをかけて混ぜる
ザルに出して、オリーブ油(分量外・少々)をかけ、塩・こしょうをかけて混ぜる。
スパゲティはフライパンでゆでています。直径26~28cm程度のフライパンがオススメの大きさです。もちろん、鍋に湯を沸かしてゆでても大丈夫です。使いやすい方でお試しください。
スパゲティをゆでる間は、吹きこぼれないように注意してくださいね。
空いたフライパンにオリーブ油・おろしにんにくを熱し、香りが立ってきたら玉ねぎを加えて炒め、しんなりしたらウインナーを加えて炒める。
今回はウインナーを使いましたが、ベーコンやハムにかえてもおいしく出来上がります。
手順 3.にバターを加えて溶かし、混ぜ合わせたA→チョコレートを順に加えて、チョコレートを煮溶かす。
空いたフライパンにオリーブ油・おろしにんにくを熱し、香りが立ってきたら玉ねぎを加えて炒め、しんなりしたらウインナーを加えて炒める
3.にバターを加えて溶かし、混ぜ合わせたA→チョコレートを順に加えて、チョコレートを煮溶かす
手順 4.にピーマンを加えてさっと炒め、手順 2.のスパゲティを加えてよくからませる。
4.にピーマンを加えてさっと炒める
2.のスパゲティを加えてよくからませる
完成
ナポリタンスパゲティ 完成

チョコレートが苦手な方でも、ナポリタンの味付けに使えば、甘くなく味のちょい足しになります。

いつものナポリタンにチョコレートを入れることで、味に深さが出て、まるで喫茶店の味つけ♪
おうちカフェでバレンタインナポリタンを楽しむのもいいですね。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!
ぜひ、お試しくださいね☆

人気おすすめレシピ

同じカテゴリの記事

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。