弁財天様ご利益を〜!最強のラッキーデー「巳の日」って何?

38

読了目安[ 3 分 ]

縁起が良いとされる日は「一粒万倍日」「天赦日」「寅の日」などがありますが、「巳(み)の日」の存在を忘れてはいけません。

今回は、あまり知られていないラッキーデー「巳の日」をご紹介します!

■巳の日ってどんな日?
巳(み)とは、蛇のこと。昔、蛇は脱皮を繰り返すことから「生と死」を連想させる生き物として考えられていて、人間にはどうしようもない事象を連想させる蛇は「神の使い」として信仰されることも多かったようです。

蛇は、宗教によっては悪魔そのものと考えられることもありましたが、日本では弁財天の使い、または弁財天の化身だとする信仰が生まれ、金運に結びつく生き物だと言われています。

蛇の夢をみると縁起が良いと言われるほどです。(参考:蛇と水が金運を引き寄せる!「お金持ちになれる」吉夢3つ

この巳の日に、お金にまつわるお願いをすれば、蛇が使いとなって弁財天に届けてくれるそうで、金運・財運アップの日とされています。

弁財天様ご利益を〜!最強のラッキーデー「巳の日」って何?、マネーゴーランド

少し脱線しますが、この「弁財天」という神様、ご存知のかたも多いとは思いますが、正式名称は「弁才天」です。「才」は才能を意味するもので、芸術の神様として信仰する人もいます。寺社では「ザイ」の字と意味をしっかりと分けているところがありますので、信仰するときは注意が必要です。

■巳の日に行うと良いことは?
巳の日にやると良いとされているのは、「寅の日」と同じように、財布を新調することや宝くじを購入すること。さらに、弁財天を祀っている寺社へお参りに行って、お金にまつわるお願い事をするのも効果的と言われています。

巳の日の朝に蛇の夢を見て、弁財天をお参りして、財布を新調すれば、もう言うことなしですね!

■今年の巳の日は?
ここまで巳の日にまつわるお話をしてきましたが、巳の日はいつなのでしょうか。巳の日というのは、十二支の巳にあたる日のことを指し、12日に一度訪れる吉日です。

2017年、最初の3ヶ月の巳の日は…
1月  6日(金) 18日(水) 30日(月)
2月  11日(土) 23日(木)
3月  7日(火) 19日(日) 31日(金)

さらに巳の日のなかでも、「己巳(つちのとみ)の日」という日は弁財天の縁日にあたり、さらに縁起の良い日とされていて、60日に一度やってきます。2月11日(土)がそれにあたります!

絶対に叶えたいお金にまつわるお願い事がある人は「己巳の日」もチェックです!

<もっと幸運を呼び込みたい!おすすめ関連記事>

2017年最初のラッキーデー!金運がぐんぐん上昇「寅の日」とは?
宝くじ購入にも最適!幸運が万倍に増える「一粒万倍日」とは?
宝くじ・結婚・開業にイイ!開運最高潮な「天赦日」とは?

同じカテゴリの記事 この著者の記事を表示

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。