今週は幸運デー満載!「金持ちになるチャンスを逃さない」チェックする日は?

読了目安[ 3 分 ]

2017年の幕が開け、1月ももう後半に差し掛かった今、実は幸運な日がたくさん並んでいることをご存知でしょうか?

宝くじやスポーツくじを購入しようと思っている方、財布や手帳などを新しいものに変えようと思っている方、新年から新しいことを始めるなら、これらのラッキーデーに行ったほうが開運する可能性が高まるかもしれませんよ。

一粒万倍日:1月25日(水)

先勝・友引・先負といった「六曜」以外の“選日”のひとつに、「一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)」というものがあります。
この日は、幸運が万倍にも増えると信じられており、新しいことを始めるのに最適な日です。

一粒万倍日の詳細については、
宝くじ購入にも最適!幸運が万倍に増える「一粒万倍日」とは?
を参考にしてください。

寅の日:1月27日(金)

「寅の日」は大安と同様に、吉日として知られる日です。
出ていったものが戻ってきたり、虎の黄色がお金を呼び込んだりといった意味合いがあると考えられています。

寅の日は新しいものを購入したり始めたりするのにぴったりで、旅行等に出かけるといいと言われています。詳しくは
あのPPAPも実践している!?金運がぐんぐん上昇「寅の日」とは?
でご確認ください。

大安:1月27日(金)

言わずと知れた吉日。結婚や引越し、開業、旅立ちに昔から良いと考えられていて、この傾向は現代でも根付いているでしょう。
1月27日(金)は、上述の寅の日と大安が重なっていることから、さらに強力な幸運が訪れると期待できます。

2017年は祝日が少ない!

最後に余談ですが、
2017年は祝日が少ない…祝日が多い年は?直近10年の休日日数調査
でご紹介しましたが、2017年は実は直近10年間の中でも、とても祝日が少ない残念な年なのです。

だからこそ、数ある吉日は逃さず、チャンスを掴んで開運に導いていきたいですね。

宝くじの当選確率を上げる!おすすめ関連記事

同じカテゴリの記事

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。