今年は華麗に副業デビュー!ライフスタイル別「おすすめ副業」一覧

1

読了目安[ 3 分 ]

本業以外でお金を稼ぐサラリーマンが増えています。

今やアルバイトだけでなく、パソコンを使った副業が浸透してきたため、以前よりも副業へのハードルがグッと下がっています。どれだけ忙しくても、どれだけパソコンに関する知識がなくてもお金を稼ぐことができるのです。

今回は、副業を始めたいあなたのために、サラリーマンのライフスタイル別おすすめの副業を紹介していきます。

休日にしっかり休みのある方

まず、土日に休みのある方は、アルバイトをするのが最も手っ取り早く稼げる方法です。アルバイトの魅力として時間分だけの給料が手に入り、すぐにお金が手に入るという点でも非常に魅力的な副業です。

都市部に住んでいる方であれば、派遣会社に登録しておくと土日メインに働ける仕事が大量に舞い込んでくるでしょう。1日働けば1万円は稼げるので、週一しか働かなくても月4万円と稼ぎも十分です。

不定期に平日の休みがある方

シフト制の仕事だから、休みがどこに入るかわからないという方もいるでしょう。そんな人には株取引をおすすめします。一般的に、株を取引できる証券取引所は平日の日中しか開いていません。

ですから、平日に仕事が入るサラリーマンは取引が難しいのですが、平日に休みがあれば問題ないですよね。まずは、株取引の口座を開くところから始めてはいかがでしょうか。

専門知識のある方

専門的知識のある方は、クラウドソーシングで稼ぐという手法があります。クラウドソーシングとは、インターネット上で仕事を引き受けるサービスのことで、多数の仕事が登録されており、それらの仕事をこなすことでお金を稼ぐことができます。

例えば、プログラミングに関する知識があればシステム開発などの仕事もありますし、英語文書を全文翻訳するといった仕事もあります。まずは、クラウドソーシングのサイトを覗いてみてはいかがでしょうか。

とにかく時間がなくて毎日1時間しか時間の取れない方

とにかく忙しくてまとまった時間が取れない!と考える方もいるかもしれません。そんな方にはアフィリエイトをおすすめします。アフィリエイトとは、自身のブログにお客さんを呼び込みクリックしてもらうことで、広告収入を得るという方法です。

一度ブログを作ってしまえば、あとは毎日ブログ記事を更新するだけの作業となります。どうしても時間がないけど、お金もない!という方はアフィリエイトしか方法がないかもしれません。

<副業で稼ぐ!おすすめ関連記事>

「会社は禁止だけどやってる派」47.6%!副業の裏事情レポート
本業を超える収入ガッポリ!「副業で荒稼ぎしてる」芸能人3名
副業が会社にばれたら…即解雇⁉︎ 副業が認められるケースとは?
しくじり先生から学ぶ!副業やったら「失敗しちゃった芸能人」

同じカテゴリの記事 この著者の記事を表示

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。