仕事運がメキメキ上がる!「年収UP&出世を目指す」初詣スポットBest5

4

読了目安[ 3 分 ]

新年を迎えるといえば、やっぱり初詣は行っておきたいですよね。年の初めに願い事をして、新たな一年が少しでも良い方向に進んでいきたいものです。

そこで今回は、「ビジネス運」にご利益が期待できる初詣スポットをご紹介。仕事で成果を上げたい方、これから仕事に精を尽くそうとしている方は、ぜひ訪れてみてください。

神田明神

東京都千代田区、JR御茶ノ水駅から徒歩圏内にあります。東京ー神田間や日本橋、秋葉原、大手町など108の町々の総氏神様です。神田明神の特徴的なところは、「IT情報安全守護」というお守りがあるというところです。IT関係の仕事をされている方は、初詣でぜひ手に入れたいですね。またアニメ『こちら葛飾区亀有公園前派出所』とコラボしたお守りもあります。

愛宕神社

東京都港区にある神社で、東京23区の中で一番高い山に位置しています。愛宕神社には「出世の石段」と呼ばれる急勾配の石段があり、のぼると出世できるといわれています。出世を目指して毎日のぼっている方もいらっしゃるようですよ。ちなみに、石段は決して降りず、帰る時は裏道から帰るとよいのだとか。

皆中稲荷神社

東京都新宿区、JR新大久保駅からすぐの場所にある神社で、徳川幕府の「鉄砲組百人隊」に深く関わっている神社です。鉄砲隊の射撃が百発百中したとの言い伝えから、「皆中(みなあたる)の稲荷」として「的中する」「当たる」といったご利益があると親しまれています。一念発起される方、大きなプロジェクトが動き出す方は、初詣に行かれてはいかがでしょうか。

上野東照宮

東京都台東区、上野公園内にあります。本殿の左横にある「栄誉大権現」が「お狸様」と親しまれていることから、「たぬき=他を抜く」ということで他を凌駕する存在になるよう願う方が多く訪れます。今年こそは出世したいという方は、ご利益を求めて参拝してみてください。

東郷神社

東京都渋谷区にあり、日本の幕末から明治時代の薩摩藩士、東郷平八郎を祭神とする神社です。戦中、ロシアのバルチック艦隊を撃滅させたとして、勝利の象徴とされています。必勝祈願のご利益が有名で、転職活動やコンペなどで勝ちたいという方におすすめです。

今年は仕事で少しでも成果を上げたい、大成したい、道を切り拓きたいという方は、一年のはじまりにしっかり初詣に出かけてお参りしましょう。もしかすると、神様があなたの努力を認めてくれるかもしれませんよ。

<開運・キャリアアップにまつわるおすすめ関連記事>

金運がぐんぐん上昇!「初詣に行きたい全国の開運神社」Best5
【今年の運勢】星座別に当たる!無料でわかる「2017金運占い」
年収1,000万以上はせっかち?「成功者は早歩き派が多い」理由

同じカテゴリの記事 この著者の記事を表示

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。