金運がぐんぐん上昇!「初詣に行きたい全国の開運神社」Best5

2

読了目安[ 3 分 ]

初詣はどこに行くか決めていますか?いつものところでも良いですが、せっかくなので金運アップが期待できる場所へ出かけてみるのはいかがでしょう。新しい一年も節約にいそしみつつ、神様のご利益ですこしでも懐が温かくなることを願いたいものです。

そこで金運アップが期待できる、全国規模で有名な初詣スポットを5つご紹介します。

御金神社(みかねじんじゃ)

京都市中京区にある神社で、なんと鳥居が金色をしています。元々は金属の神様を祀っている神社なのですが、「金」ということもあり、金運にご利益があるとして信仰されています。実際に願いが叶った方の言葉も並べられており、効果が期待できそうです。

金劔宮(きんけんぐう)

石川県白山市にある神社です。日本三大金運神社の一つとしても知られています。こちらでは、金色をした金運お守りがあり、起業家や投資家の間では、金運にご利益があるとして知られているほどです。

宝当神社(ほうとうじんじゃ)

佐賀県唐津市の唐津湾に浮かんでいる高島という島にある神社です。「宝当」の名前から、宝くじ当選のご利益を期待する参拝者が増え、実際に高額当選者が数多く出ていることで知られています。年末ジャンボなど大きな宝くじイベントの際は、大変混雑する神社です。

小網神社(こあみじんじゃ)

東京都中央区にある神社で、「東京銭洗い弁天」として親しまれています。境内にある「銭洗いの井」で自身の金銭を清めて、それを財布などに入れておくと金運・財運が高まるといわれています。初詣で小銭を洗って、一年大事にお財布にしまっておくのも良いですね。

新屋山神社(あらややまじんじゃ)

富士山2合目(山梨県富士吉田市)にある神社で、日本三大金運神社のうちのひとつです。コンサルティング会社である船井総研の船井氏が「お金に困りたくなかったら富士山のこの神社に行くと良い」と話したことから、金運にご利益があると大変有名になりました。

日ごろの行いを見直し、初詣で願掛けを

節約や貯金は一日にしてならず。日々コツコツとできることをやり、つつましく生活をすることを心がけながら、初詣で金運アップを願いましょう。毎日の行いを見た神様が、ほんの少し、あなたの金運を良くしてくれるかも?しれませんよ。

<宝くじの当選確率を上げる!おすすめ関連記事>

【2017年お金持ちになれる財布の特徴】避ける色&使い始めに最適な日は?
宝くじ当選者もやってる⁉︎ 「金運と幸せを呼び込む」携帯待受画像3つ
お金がどんどん逃げる!「貧乏を呼び込む」言ってはいけない口癖5選

同じカテゴリの記事 この著者の記事を表示

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。