正月休みこそ危険!ついつい陥る「典型的・無駄使いパターン」3例

読了目安[ 4 分 ]

お正月に出かける人は多いでしょう。

初詣や実家への帰省といったことも考えられますし、福袋を買うためにセールに向かう人もいるかもしれませんね。お正月は、家で休む人も多いですが、買い物に出かけるという人も同じくらい多いのではないでしょうか。

しかし、外へ出かけるときに気をつけておかないと何気なく無駄遣いをしてしまうかもしれません。今回は、お正月に入る前に知っておきたい無駄遣いポイントについてお話しします。

コンビニの立ち寄り

お正月期間は、どの店も多くの人で賑わいます。人の波に飲まれて疲れてしまうケースも増えるでしょう。そんなときに気をつけたいのはコンビニでついつい不必要なものを買ってしまうケースです。

休憩のためにと言いつつ、コーヒーとスイーツを家族全員分買うだけで1,500円くらいの出費になります。その割にカフェほどゆっくりできなくて、結局それほど休憩になっていないといったことも考えられます。

もし、本当に休憩するのであればカフェを探すのがいいですし、そうでなければ家に帰ってしまう方が賢明であると言えるでしょう。お正月は、どうしても財布の紐が緩みやすくなる季節ですが、無駄なコンビニの立ち寄りはしないことが鉄則であると言えるでしょう。

無駄な福袋の購入

お正月には、店頭にたくさんの福袋が並びます。好きなブランドの福袋も多いでしょうし、魅力的な商品が並びますよね。しかし、過去に買った福袋を考えてみると、意外にも使っていない商品が数多くあるのではないでしょうか。

たくさんのものが低価格で買えることは、福袋の大きな魅力です。しかし、実際に使わないものばかりであれば、福袋の購入が賢いとは言えません。ですから、福袋を買うときに本当に使うものが入っているのか?と自分に一度聞いてみることをおすすめします。

ATM手数料の支払い

お正月は、外に出て買い物をする機会が多くなります。ですから、財布の中にたくさん現金が必要になるのですが、その財布を人混みの中で持ち歩くのは気が引けますよね。そこで、コンビニなどにあるATMを活用する方も多いのではないでしょうか。

しかし、ATMの利用には手数料がかかる場合がほとんどで、無駄遣いをしやすくなってしまいます。本当は買う予定ではなかったものを買うために、ATMからお金を引き出すといったことも考えられますよね。

これらを防止するためにも、お正月の外出ではATMのカードを持ち歩かない方が良いでしょう。どうしても必要になればクレジットカードもあり、ATMでお金を引き出すことは控えると良いですね。

<宝くじの当選確率を上げる!おすすめ関連記事>

どんどんお金がなくなる!財布でわかる「絶対お金持ちになれない人の特徴」
散財注意!「ボーナス出たのにすぐ金欠になる人」典型的失敗例3つ
銭を失い破滅地獄へ…!金欠時に絶対やってはいけない3つのこと

同じカテゴリの記事

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。