えっ宝くじ購入で違法⁉︎ 知っておきたい「宝くじのトラブル&注意点」

1

読了目安[ 3 分 ]

宝くじと聞くと夢を抱く人も多いでしょう。

もし、宝くじで高額の当せん金が当たれば明日からの生活が一変することは間違いありません。住宅ローンや借金返済に頭を悩ませる必要もないですし、前から欲しかったブランド品や高級車を買うこともできます。

そんな、夢のような宝くじですが思いがけない形でトラブルに巻き込まれるケースも少なくありません。今回は、宝くじに関するトラブルや注意点について話しします。

当せんメールが来るトラブルが多発

購入した記憶がないのに、「海外の宝くじに当せんした」と封書などのダイレクトメールが来て困ったという場合があります。しかし、このような連絡は、配送手数料と称して支払いを求めたり、「当せんを確実にするためにお金を振り込む必要がある」などと言ったりする詐欺であり、決して当せんの連絡ではありません。

当たり前だと思われるかもしれませんが、いざ宝くじに当たったことを考えると様々な妄想が止められなくなるようです。しかし、このような連絡にも冷静に対処していく必要があるでしょう。行政法人 国民生活センターでも、このような場合について「申し込んでいないのに宝くじに当選することはありえません」と注意喚起を行っています。

海外の宝くじは購入だけでも違法!?

全国の消費生活センターに寄せられた、海外宝くじや海外からの「賞金が当たる」というDMに関する相談は、年間8,306件にも及びます(2011年度)。日本の宝くじの当せん金はせいぜい10億円程度であるのに対して、海外ではなんと1,000億円規模の場合もあり、惹かれてしまうことは理解できないわけではありません。

しかし日本の法律上、国内で海外の宝くじを購入することは刑法(富くじ発売等の罪)に抵触し、違反になる可能性があります。

ただ、このような知識を身につけておくと上記のような詐欺に引っかかる可能性はさらに低くなると言えます。海外の宝くじには関わらないという選択肢が最も賢いのかもしれません。

<宝くじの当選確率を上げる!おすすめ関連記事>

億万長者を目指せ!「宝くじに当選する人」4つの共通点
宝くじ当選確率が上がる⁉︎ 「購入から抽選までにやるべき事」3か条
土曜12時は当せん確率が上がる⁉︎「BIG6億円を当てる」四つの法則
億万長者の仲間入り!高額当選を毎年輩出「伝説の宝くじ売り場」4選
当せん者が通される「億の間」は実在する?宝くじ都市伝説4つの真実
当選金1億円でも手元に残るのは半分…⁉︎ 税理士が解説「宝くじと税金」
宝くじ購入にも最適!幸運が万倍に増える「一粒万倍日」とは?

同じカテゴリの記事 この著者の記事を表示

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。