副業や投資で借金・自己破産…失敗した過去のある芸能人たち

読了目安[ 4 分 ]

「芸能人が副業をしている。」と聞いても、違和感を感じる人はいませんね。

わたしたちが普段テレビで見かける副業で成功した芸能人の多くは、芸能界でも成功経験のある人ばかりのため、「芸能人だから副業に成功するんだ。」という印象を持たれがちです。

ところが、芸能人でも副業に失敗した人、借金をしたり自己破産をするなどお金の管理や運用が下手な人ははたくさんいるんです。

今回は、過去に副業に失敗してしまった芸能人をご紹介しましょう。

副業でや投資で失敗した芸能人

1.千昌夫|不動産で失敗

歌手の千昌夫さんは、バブルのころに不動産投資で成功したところまでは良かったのですが、バブル崩壊の影響で不動産価値が下落し、借金の最高額は3,000億円だったとか。

歌手活動を控えてまで作った不動産投資の借金は、最終的に民事再生法など利用しつつ歌手活動で返済したそうです。一時的に事業は成功しましたが、それはアドバイザーありきのこと。本業を捨ててまでのめりこむのは考え物です。

2.さだまさし|映画で失敗

シンガーソングライターのさだまさしさんは、中国の街と人々、その歴史を題材にしたドキュメンタリー映画「長江」の製作にお金がかかりすぎてしまい、金利を含めると35億円の借金を負うことになりました。

歌手生活を続けることで完済できたようですが、やりたいことをやるのは大変ですね。ほかにも、歌手の『米米CLUB』の石井竜也も映画で失敗しています。

3.石井竜也|映画で失敗

ロックバンドグループ米米CLUBの石井竜也さんも、「河童」「ACRI」という2本の映画政策によって、10億円以上の借金を作っています。

当時は米米CLUBの全盛期でしたが、しばらくして解散、今は再結成して活躍していますが、相当苦しい借金生活を送ったようです。

4.小倉優子|飲食店で失敗

バラエティタレントの小倉優子さんは、「焼肉 小倉優子」という焼肉店をプロデュースし、一時期は15店舗ほどあったようですが、現在はすべて閉店しています。ただ、のちに単なるイメージキャラクター(名前貸し)だったと発表しています。

同じく、タレントの藤本美貴さんの焼肉店「焼肉美貴亭」、藤崎奈々子さんの「藤崎奈々子は豚骨ラーメン」というラーメン屋もすべて閉店しています。本当に名前貸しだったのか、真偽はわかりません。

5.岸辺四郎|事業で失敗

朝のワイドショー「ルックルックこんにちは」の司会者であり、沢田研二さんも所属したザ・タイガースのメンバーでもある岸辺四郎さんは、浪費癖に加えて連帯保証人引き受けや事業の失敗が重なり、4億円近くの負債を抱えて自己破産しています。

6.ジャンボ尾崎|ゴルフ場開発で失敗

プロゴルファーのジャンボ尾崎(尾崎将司)さんは、負債もジャンボです。ゴルフ場開発で16億円もの負債を抱えて自己破産。ジャンボ御殿と言われた自宅まで手放すことになって離婚もしたとか。

破産を経て、2011年には世界ゴルフ殿堂入りを果たしています。

7.ToshI(X JAPAN)|宗教団体で失敗

完全復活したロックバンド「X JAPAN」ですが、そのボーカルを務めるTOSHIさんは億単位の負債を抱えて自己破産しています。

TOSHIさんは事業や投資で失敗したわけではなく、洗脳が話題になった自己啓発団体からセミナー等の名目で次々とお金を吸い取られたとか。12年にもわたる洗脳から今は立ち直り、テレビ番組でその内容を語ったこともあります。

自己破産するとどうなる?

芸能人の副業の失敗傾向を見ると、やる前から何となくこけそうな副業やしっぱいしそうな雰囲気ってけっこうありますよね。

芸能人だからといって名前だけ貸して、運営はすべて人にまかせる飲食店経営、大きな借金をして運用する不動産投資など、本来どちらもプロフェッショナルでなければ成功しません。

人生を欠けて事業経営をしている人の横で、芸能人が副業でお気軽にやると痛いしっぺ返しを食らうのかもしれません。

ちなみに、自己破産すると以下のような制約があります。

  • 所有資産の処分(自己名義の財産を強制的に処分される)
  • 自由の制限(処分すべき財産を管理する破産管財人が選定され転居や長期の旅行が裁判所の許可なしにはできないという制限)
  • 資格の制限(弁護士、会計士、税理士ほかいくつかの職業には手続き完了まで就くことができなくなる)
  • 公的名簿、信用情報機関への登録(政府発行の官報や破産者名簿、金融機関の信用情報機関に破産情報が掲載される)

参考|自己破産とは?裁判所申立方法やかかる費用は?家族や周囲に影響は?

上記の制限、サラリーマン・ビジネスマン・個人事業主として生きていくには制限がかかりますが、もしかしたら名前が売れている分、芸能人として生きていくには意外と難しくないような気もしてしまいます。

人間生きていれば誰でも苦しいときがあります。借金や生活苦で困ったときは、プライドを捨ててまず地方自治体に相談してみましょう。

参考|生活困窮者自立支援法とは?借金など生活に困ったときの無料相談窓口

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。