忘年会シーズン到来!「幹事だけが得する」マル秘テクニック3選

読了目安[ 3 分 ]

年末の忘年会に頭を悩ませる人は少なくありません。一度の忘年会で万単位の出費になることもあり、それが何度もあるとなると馬鹿にできない出費につながります。自分の財布を見て頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか。

そんな忘年会の出費を嘆いている方は、幹事を務めると様々なメリットがあります。というのも、幹事という忘年会の主催側からこそできる様々なお得テクニックが存在するのです。

今回は、幹事のあなただけが得するマル秘テクニックをご紹介します。

ポイントがつく店を利用する

web予約を行うことによって、ポイントをもらうことができる店や飲食店予約サイトがあります。全ての店でそのような特典がつくわけではありませんが、人数に応じてもらえるポイントが増えるのなら、忘年会のような大人数のときには効率的にポイントを貯めることができます。

それらで貯めたポイントを次の忘年会で使うのも良いでしょう。そこでまたポイントを貯めて…ということを繰り返すと大きく忘年会費用が抑えられるかもしれません。

幹事無料プランを利用する

店によりますが、宴会などの予約を入れると幹事だけ料金が無料になる場合があります。つまり、幹事のあなただけが料金を無料にして忘年会を楽しむことができるのです。

多くの店舗では、幹事無料プランのために最低人数というものを設定していますが、10人程度のものが多く、非常に利用しやすいお得プランになっていると言えるでしょう。しかし、他の人にバレてしまうと面倒なことにもなりかねませんので、会計は先に済ませておくことをお勧めします。

ホットペッパーグルメの食事券を利用する

『ホットペッパーグルメ』では店によって食事券を50%オフで購入することができるのです。1人あたり3,000円の飲み会でも1,500円分の割引があると考えるとお得さが実感できますよね。

ただしお食事券を利用しようとしても非常に店舗が限られますし、上限使用枚数を設定している店舗も存在するので使うときには必ず利用規約を読んでから使用するようにしましょう。

おすすめ記事


コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。