初心者でもわかる!株用語集【か行】

読了目安[ 6 分 ]

株の世界では、独特の専門用語や難しそうな表現が使われます。本ページでは、そんな株でよく使われる用語について、初心者でもわかるようにやさしく解説します。株でわからない言葉にであったときに、辞書代わりに本ページを利用していただけます。

か行

買い気配

その株式における売買の指数を気配値と言いますが、その際に買いの注文が多いのに売りの注文が少ないために取引が成立しない状態のことを買い気配と言います。また気配板での買いたい側の株価のことも買い気配と呼ぶことがあります。

買い建て玉(かいたてぎょく)

買い建てタマと呼びそうですが、正式には買い建てギョクと読みます。信用取引では株式のことを玉と表現し、信用取引で信用買いした株式のことを買い建て玉と呼んでいます。

買い値

自分が株式を購入したときの買取価格のこと。リスクを減らすために、買値で逆指値を出しておくことがよくあります(損をしないように)。

格付け(信用格付け)

企業や金融商品の信用状態を数値としてランク化したもの。国(政府)に対しても格付がよく行われています。格付け機関と呼ばれる民営の会社が、企業の財務分析や業務分析などを行ない、信用力をアルファベットなどの記号で段階付けします。アメリカのムーディーズとスタンド&プアーズが2大格付け機関とされ、ちなみにムーディーズの大株主があのウォーレン・バフェット氏です。

確定申告

個人や企業が各期間内(個人は1月1日~12月31日まで。企業は事業年度)で発生した収支から租税(国税と地方税)を算出して税務機関に申告を行なうこと。具体的には各期間内の利益や経費などを算出し、必要な控除を行なったのちに租税がどれくらいになるかを把握するための手続きです。ちなみにアメリカでは日本のサラリーマンにおける年末調整のような制度がなく、国民すべてが確定申告を行なっています(課税所得がない人は除く)。

貸株

自分の所有している株式を証券会社に貸出して、その利息(貸株料)を得るという手法。これは通常の貸株のことですが、信用取引においての貸し株になるとまったく意味が変わるのでご注意ください。信用取引での貸し株は、証券会社が投資家に株を貸し、投資家が株を借りることを言います。

株券

株式会社が発行する有価証券のこと。かつては実際に株券という証券(紙)が発行されていましたが、2009年に株券不発行制度に移行してからは、定款で株式の発行を記載した条項がなければ、株券を発行しなくてもOKになりました。これは株券の電子化とも呼ばれています。

株式市場

企業が資金調達のために行なうために発行する株式を、投資家が売買するためのマーケットを指す。具体的には企業が資金調達するマーケットを発行市場、投資家が株式を売買するマーケットを流通市場と呼び、それらを総称して株式市場と呼んでいます。

株主総会

企業の所有者である株主が一堂に会して意見交換や意思決定などを行なう機関のこと。定時株主総会と臨時株主総会がそれぞれ招集されていますが、ニュースなどで取り上げられるのは年にいちど行なわれる定時株主総会です。

空売り

信用取引を代表する取引方法として知られるのが空売り。証券会社から株式を借りて売り、その後に買い戻すことで差益を生み出すというものです。手元に株がなくても取引ができる反面、リスクが高いことでも知られています。英語ではショートと呼ばれていますが、その語源は「Shortage〈不足〉」に由来しているとされています(諸説あり)。

外国株式

株式を発行しているのはもちろん日本だけではありません。海外でも同じように株式を発行して金融市場を形成しています。ただし日本人が日本株を売買するのとは違い、外国株式はその国の法律や取引の慣習などがあり、なかなかその国の人たちと同じような取引をすることができません。ちなみにネット証券では外国株式を積極的に取り扱う会社も多く、安心して取引をすることができます(ただしすべての国の株式が買えるわけではありません)。

株主

株式を発行している会社の株券を購入し、その会社に出資を行なっている人のこと。所有する株式の比率に応じてその会社の経営に参画することもできるいわばオーナーのひとりです。

株主優待

企業が株主に対して行なう優待制度のこと。持っている株式の比率に応じてさまざまな特典が用意されていることもあり、株主優待を目的にして株式を購入する人もたくさんいらっしゃいます。企業によって商品や各種サービスなどの独自性があるのも魅力です。

為替

売買契約を現金のやりとりを行なわずに決済することを為替と言います。銀行の小切手や約束手形などが代表的なものですが、実は銀行振り込みで決済をすることも立派な為替行為のひとつ。ただし株式における為替というと、異なる通貨を交換する際のレートを指し示すこと(外国為替)が多くなっています。

か…1ページ
き…2ページ
く…3ページ
け…4ページ
こ…5ページ

おすすめ記事


コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。