わさびがイケる!カップ麺・インスタントラーメンのちょい足しレシピ6選

読了目安[ 3 分 ]

インスタントラーメンやカップ麺は、小腹がすいたときの強い味方ですよね。どちらも3分ほどでできあがりますし、味もなかなか豊富で美味しいものが揃っています。

でも、楽で味が豊富だからといって、頻繁に食べているとどうしても飽きてしまいます。

そんなときには、インスタントラーメンやカップ麺に“ちょい足し”をしてみてはいかがでしょう。

今回は手間をかけずに、入れるだけでインスタントラーメンやカップ麺が美味しくなるちょい足しレシピをご紹介します。

ちょい足しレシピ1.チーズ

インスタントラーメンには本当に数多くの種類が存在しますが、チーズはどんなインスタントラーメンにも合います。

カレーラーメンはもちろん、シーフードもピザ風味になりますし、意外と塩ラーメンにもカルボナーラ風で美味しく食べられます。

とりあえず困ったら溶けるチーズを入れておけば、飽きが来て仕方なかったインスタントラーメンのレパートリーが一気に広がりますよ。

ちょい足しレシピ2.わさび

インスタントラーメンは、どんな味を食べてもこってりしています。そのため、頻繁に食べていると飽きてしまいます。

そんなこってりしたスープではなくて、さっぱりしたラーメンを食べたい!という方はわさびを入れてみてはいかがでしょうか。

ラーメンにわさび?と思うかもしれませんが、お茶漬けのような感覚で美味しく食べられます。

ただ、わさびを入れるのであれば、比較的あっさりとした塩ラーメンに入れるのがいいでしょう。

ちょい足しレシピ3.キムチ

寒い時期には、辛いものを食べたくなります。そんなときには鍋の〆でも活躍するキムチを加えてみましょう。

特に血管が縮まりやすい寒い冬に辛いものを食べると、血行促進、新陳代謝もアップするので、健康面でも良い効果の期待が持てるかもしれません。

キムチの辛さと野菜のうまみがしょうゆ味を引き立てます。さらに通は納豆を加えてもより癖になる味です。

食べ方としては、熱々のスープがキムチで真っ赤に染まるくらい、たっぷりと入れるのがおすすめの食べ方です。最初に紹介したチーズを入れるのも、味がまろやかになって美味しく食べられそうですね。

ちょい足しレシピ4.ゆず胡椒

みんな大好きゆず胡椒は、テレビ番組『お願いランキング』の中でも、のちょい足しで人気1位を受賞したことがある、鉄板のちょい足し食材です。

もちろん、カップラーメンだけでなく、インスタントラーメンにもちゃんとマッチして風味が増します。

塩気がありますが、ゆずの風味のおかげで食欲を誘います。

ちょい足しレシピ5.梅干し

日本人なら、ごはんに梅干しは外せません。そして、意外とラーメンにもとても合います。

梅干しを1個まるまる入れて、少しずつ潰しながら食べると、スープに梅干し特有の酸味がさっぱりとした風味を与えるだけでなく、味の変化も楽しめます。

暑い季節にも、インスタントラーメンやカップ麺がさっぱり食べられます。

ちょい足しレシピ6.うまい棒

駄菓子でおなじみの『うまい棒』も、インスタントラーメンやカップ麺の具としてちょい足ししてみてください。

うまい棒は、いろいろな種類がありますが、チーズ味やめんたい味、コーンポタージュ味などこってり系の味がおすすめです。

うまい棒のフレーバーがインスタントラーメンやカップ麺の味を見事に変化させて、食べ応えも十分です。

粉々に砕いて入れても、大きな塊のまま入れてもどちらも楽しめますよ。

実は何を入れても美味い!

私も含め、特に男性はみんなラーメンが大好きです。もちろん、インスタントラーメンやカップ麺も大好きです。

そんな美味いものに、美味いものをちょい足しすれば、たいてい美味しいものができあがります。つまり、結論としては何を入れても美味いんです。

ぜひいろいろ試して自分のフルコースを完成させてみてください。

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。