月の力でお金が貯まる!2017年・2018年の満月新月とスーパームーン

読了目安[ 7 分 ]

昔から満月になると出産が増える、犯罪が増えるなど、満月には人間の行動や心理に何らかの影響を与える不思議な力があると言います。

もちろん、科学的には解明されていないため、「どうせオカルトなんでしょ?」という人も多いでしょう。では、もし満月の力でお金持ちになれるお話があるとしたら……信じてみたくなりませんか。

満月の周期はおよそ30日にも関わらず、本当にまんまるな満月を見る機会はもっと少なく感じます。

それもそのはずで、満月は夜に現れるとは限りません。また、雨が降っていたり、雲で隠れているなどのせいで、数か月に1度しか見られない貴重な物です。その希少性のため、満月を見ると嬉しくなったり、神秘的な気持ちになるはずです。

というわけで、満月が不思議な力を持っていると信じて、金運アップに挑戦してみましょう。また、満月同様、新月にも不思議な力があると言います。

今回は、満月と新月の力、満月と新月の日にやった方が良いことや金運アップのおまじないについてお話します。

満月・新月とは

月は、以下の図のように地球のまわりを約28日かけて1周しています。そして、月が地球のまわりを回る間に、月-地球-太陽という位置関係になると「満月」、地球-月-太陽という位置関係になると「新月」が見られます。

出典|月・月の見え方│宇宙ワクワク大図鑑│宇宙科学研究所キッズサイト「ウチューンズ」

満月(まんげつ)とは、太陽と月の間に地球が入って一直線に並んだ時に起きる現象のことで、地球の暗い地域(夜)から見ると、太陽の光が月に反射して真円に近い状態の月が観測できます。

新月(しんげつ)とは、太陽と地球の間に月が入って一直線に並んだ時に起きる現象のことで、地球の明るい地域(昼)から見ると、太陽の光は月に遮られて観測することができません。

満月・新月に行う縁起の良いこととは

満月の日にやると良いこと

満月の日に行うと縁起が良い、金運が上がるとされていることは物を捨てることです。満月は月が最も満ちているときで、これから新月に向かって欠けていきます。

そのため、月の欠けに合わせて普段整理をしていない場所を整理して、不必要なものを捨てることで運気がアップします。やめたい習慣や解消したい人間関係の精算を行う人考えても良いでしょう。

また、満月の光には力が宿っていると言います。そのため、身体に満月の光を浴びたり、飲水を浄化する意味で窓辺に置いておくことで、身体や精神を清めて程よい集中状態を作ることができます。

新月の日にやると良いこと

満月の日に行うと縁起が良い、金運が上がるとされていることは新しいことは始めることです。満月は月が最も欠けているときで、これから満月に向かって満ちていきます。

そのため、月の満ちに合わせて新しい仕事や身につけたい習慣、友人づくりなどをすることでその目的が叶います。良いと思うことはどんどん取り入れて、満月までに習慣化すると気持ちも前向きになるはずです。

満月の金運アップのおまじない1.満月の力を財布に集める

満月による金運アップのおまじないは、満月に向かって財布を振って財布に満月の光に当てることで、お金が出ていきにくい財布になるというものです。

まずは、財布の中身を整理しましょう。財布の中身を全て出して、いらないレシート類は捨ててください。財布の中にお金だけを入れて、満月に向かって財布を振ります。満月が出ていれば、曇り空や雨で月が見えなくても問題ありません。

そして、最後に満月に対して「いつもありがとうございます。」などのお礼を言うことがポイントです。

注意点は、クレジットカードや領収書などをちゃんと財布から抜くこと。入れたまま振ると、お金が出て行くものにパワーが集まり、財布にお金が貯まらなくなってしまいます。

満月の効果がどれくらいあるかはわかりませんが、財布の中に貯まったレシートや割引券なども処分できるので、1か月に1回は財布の中がスッキリして金運もアップしそうですね。

「もし満月にそんな力があるなら、スーパームーンだともっと凄んじゃない?」と思った人もいるでしょう。

スーパームーンとは

スーパームーンとは、月と地球の距離が最も近づく日のことです。月は地球のまわりを楕円状に公転しているため、一定の周期で地球に最接近します。そのときの満月がスーパームーンです。

スーパームーンの周期は、満月が14回毎に訪れます。つまり、1年と2か月毎に訪れるということです。

スーパームーンは月が普段よりも地球に近づくため、肉眼で見ても1割ほど大きく、明るさも30%ほど増しに見えます。そして、月が最も近づくということは、満月の力も大きいということになります。

では、そんな満月と新月、スーパームーンはいつ訪れるものなのでしょうか。

平成29年|2017年満月・新月の日時一覧

2017年の満月

01月12日(木)|20:34
02月11日(土)|09:33
03月12日(日)|23:54
04月11日(火)|15:08
05月11日(木)|06:42
06月09日(金)|22:10
07月09日(日)|13:07
08月08日(火)|03:11
09月06日(水)|16:03
10月06日(金)|03:40
11月04日(土)|14:23
12月04日(月)|00:47

2017年の新月

01月28日(土)|09:07
02月26日(日)|23:58
03月28日(火)|11:57
04月26日(水)|21:16
05月26日(金)|04:44
06月24日(土)|11:31
07月23日(日)|18:46
08月22日(火)|03:30
09月20日(水)|14:30
10月20日(金)|04:12 
11月18日(土)|20:42
12月18日(月)|15:30

平成30年|2018年満月・新月の日時一覧

2018年の満月

01月02日(火)|11:25
01月31日(水)|22:27
03月02日(金)|09:52
03月31日(土)|21:38
04月30日(月)|09:59
05月29日(火)|23:20
06月28日(木)|13:54
07月28日(土)|05:21
08月26日(日)|20:57
09月25日(火)|11:53
10月25日(木)|01:46
11月23日(金)|14:40
12月23日(日)|02:49

2018年の新月

01月17日(水)|11:18
02月16日(金)|06:06
03月17日(土)|22:12
04月16日(月)|10:58
05月15日(火)|20:49
06月14日(木)|04:44
07月13日(金)|11:49
08月11日(土)|18:58
09月10日(月)|03:02
10月09日(火)|12:47
11月08日(木)|01:03
12月07日(金)|16:21

次のスーパームーンはいつ?

さて、満月・新月にまつわるお話をしてきましたが、直近の満月新月を把握できたでしょうか。

「あれ?スーパームーンは……?」スーパームーンは、スーパーなだけあってそれほど見られるものではありません。2018年以降で日本でスーパームーンが見られるのは以下の予定です。

2018年|01月02日(火)
2019年|02月20日(水)
2020年|04月07日(火)

1年2か月に1回の貴重なスーパームーンを逃すわけにはいきませんね。また、満月や新月も月に1回程度しかないため、やはり貴重なものです。満月新月が見られる日は縁起が良い日だと言って良いでしょう。

このような縁起の良い日は、大安、寅の日・巳の日・己巳の日・天赦日・一粒万倍日・新月満月などたくさんあります。吉日が重なっていれば、より縁起が良い日になりますし、何かをしたければ土日祝日など動きやすい日と重なっていた方が良いですね。

そこで、2018年の土日祝日、吉日をまとめてみました。ぜひ以下を参考にして、縁起が良い年を送ってください。

参考|2018年祝日・寅の日・巳の日・天赦日・一粒万倍日・新月満月カレンダー2018年祝日・寅の日・巳の日・天赦日・一粒万倍日・新月満月カレンダー

お金持ちになれる関連記事

同じカテゴリの記事

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。