ケチるなら庶民止まり!成功者は惜しまず「お金を使う3つの事」

読了目安[ 3 分 ]

普段から今いくらのお金が残っているか意識する人は多いと思いますが、お金の使い方まで意識する人は少ないでしょう。

しかし、あなたが本当に成功者になりたいと思っているのであれば、今すぐお金の使い方も考える必要があります。というのも、お金持ちは使うべき場所でお金を使っていますし、そうでない人は単純にお金を浪費しているからです。

今回は、成功者は惜しまない「お金を使うべきモノ」と成功しない人がお金を注ぎがちな「お金を使うべきでないモノ」についてお話しします。

成功者は情報にお金をかける

意外に思われるかもしれませんが、成功者が最も大事にするのは不動産や株といった“形あるもの”ではありません。形のあるものでしたら、災害やリーマンショックのような経済的ダメージを受けてしまえば大きな影響を免れることができないでしょう。

それよりも成功者は“情報”を手に入れることにお金を使います。セミナーなどはわかりやすい例かもしれませんが、遠方まで1日かけて人に会いにいくというのも良い例ですよね。

最新の情報さえわかれば自分のビジネスや投資に生かし、無一文からでも復活できます。形あるものよりも情報が大事というのも納得できますね。

成功者は名刺にお金をかける

ビジネスマンの必須アイテムといえば名刺ですよね。社会人であれば、名刺を持っていない人のほうが少ないでしょう。そんな名刺だからこそ、良いデザインで他者への気遣いをしていることが一目でわかる名刺にこだわるのです。

人脈や交友関係というものはお金で買えるものではないので、一目見て名刺を大事にしていると思ってもらえる人になりましょう。

成功者は他者にお金をかける

長らく続いている歴史ある企業の多くは、利益を最大化することが目標にあるというわけではないようです。自分が利益を得られるのは今まで関わってくれた人のおかげという意識を常に持っているのです。

ですから、成功者は食事に行っても皆からお金を集めるようなことはしませんし、自分が代わりに支払ってもそれに対して何か見返りを求めるようなこともしない人が多いです。

食事を全額おごるというのはお金持ちしかできない!と思われるかもしれません。しかし、本当に価値があると思う相手との食事であれば、おごる価値以上のことがあるという意識だけは持っておくようにしましょう。

おすすめ記事


コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。