貯め上手はA型、散財派は何型?全国「血液型別貯金額リサーチ」発表

読了目安[ 3 分 ]

世の中には、お金を貯めるのが得意な人とそうでない人がいます。では血液型によって、持っている貯金の金額に違いはあるのでしょうか?

そんな血液型と貯金額の関係を探るべく、マネーゴーランド編集部では『貯金額に関する意識調査』を独自に実施。血液型別の貯金額を分析してみました。

貯金ゼロが多い血液型は…?

全国1097名に行った貯金額の調査 全国貯金額調査で丸わかり!「貧乏&裕福」都道府県ランキング で明らかになったことですが、貯金がゼロの方は意外と多いもの。では血液型別に見て、貯金ゼロの割合が多いのは何型なのでしょうか?

結果は、1位がB型が22.9%で、AB型も21.2%と高い割合となりました。 飽きっぽいB型に最適な資産運用法は?【血液型別お金の貯め方】 でご紹介しているとおり、B型は気まぐれで飽きっぽいため貯蓄が上手ではないのかもしれません。

1000万以上貯金している人が多い血液型は…?

では逆に、高額の貯金を持っている人が多い血液型はどれでしょうか? 貯金額が1000万円以上と答えた人の割合を見ると、A型が7.6%、O型が7.1%となり、貯金ゼロが多かったB型とAB型とは、全く異なる結果となりました。

貯金が得意な血液型、貯金が下手な血液型は?

血液型による貯金額の違いはごくわずかな差ではありますが、違いを読み取ると、A型とO型は貯金が得意で、B型とAB型は得意ではないと言えるかもしれません。

血液型や自分の性格を分析し、それに見合った貯蓄や投資の方法を探ることが、効果的にお金を運用するための第一歩なのかもしれませんね。

<血液型別おすすめのお金の貯め方>
A型は計画性が高いが株に不向き?【血液型別お金の貯め方】
飽きっぽいB型に最適な資産運用法は?【血液型別お金の貯め方】
O型は大雑把で節約が苦手⁉︎【血液型別お金の貯め方】
AB型なら光るセンスで短期決戦を【血液型別お金の貯め方】

血液型別の貯金額調査結果は次ページへ

おすすめ記事


コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。