ビギナーが陥りがち!自動取引の落とし穴【1万円で始める初心者FX】

読了目安[ 4 分 ]

お金を増やしたい…と思っているのに、“いざ投資”となると戸惑ってしまうのが大部分の方のはず。
そんな投資未経験の方でも「始めてみようかな」と思ってもらえるような、初心者向けFXのQ&A講座です。

自動売買できるシステムがあるって本当?

FXを自分で取引するのではなく、システムに任せる方法はあります。
自動売買で儲けた話もちらほら聞くようになりましたが…
どっちを選べば良いのでしょう?

自動売買と自分自身で売買するメリットとデメリットを考えてみましょう。

まずは、自動売買と自分で取引する場合とそれぞれの特徴をチェックしましょう。

自動売買=システムトレードとは?

自分自身で売買するタイミングを決めて取引行するのを「裁量(さいりょう)取引」と言いますが、それに対して、システムが売買の判断を下して、機械的に自動で取引する仕組みが有ります。これを「自動売買=システムトレード」と言います。

自動売買=システムトレードの特徴

自動売買の場合、人間ではなくシステムが自動で売買することから、いつ売買すればいいのかわからない・時間がなくて売買や分析できない人でもFXに参加できます。
システムトレードで自分自身が行うのは、どのシステムトレード=売買モデルに取引させるかを選ぶだけ。
あとは、時間のある時に結果を見るだけ。
イメージとしては、将棋のゲームを行う際、自分自身で対戦するのか、もしくは、代わりにゲームをやってくれる人が居て、その代理人を複数の中から選んで任せる形。

※FXの場合、過去の結果等から検証された売買ロジック(=売買モデル)が数多くあり、その中から選ぶ事となります。

したがって、、、自動売買だと、大変楽ですね。
世の中には、このシステムトレードで、知識が少ないのに大きな利益を上げている話も聞きます。
あなたは、自分で売買する裁量トレード派、それともシステムにお任せする自動売買派でしょうか。
まず、それぞれのメリットとデメリットをご紹介します。

1万円で始める初心者FX、マネーゴーランド

自分自身で売買する裁量取引のメリットとデメリット

まずは、自分自身で売買する裁量取引のメリットとデメリットです。

自分自身で売買する裁量取引のメリット

  • 自分で判断・売買するためにFXのトレード能力がアップする!
  • 取引額はもちろん、利益・損失のタイミングを細かく自由に決めることができる!
  • FXを通して、経済や相場の様々な知識を得ることができる!

自分自身で売買する裁量取引のデメリット

  • 取引はもちろん、情報収集や分析に時間がかかる!
  • メンタル的な疲労感が発生してくる!
  • 終了するまで、自分自身で対応する事となる!

※注文方法を活用する事で、かなりの部分を回避できる。

自動売買(システムトレード)のメリットとデメリット

それでは、自動売買(システムトレード)のメリットとデメリットも上げてみます。

自動売買(システムトレード)のメリット

  • 売買判断・注文をコンピューターが行うので、忙しくて時間がない人でも取引できる!
  • プロの売買を活かした取引、コピーした取引ができる!
  • 大きな利益を得られる可能性!
    ・FXや相場の知識がなくても取引できる!

自動売買(システムトレード)のデメリット

  • 自分自身が売買の判断をしない為、相場の判断力・テクニックが上達しない!
  • 取引単位が最低1,000通貨単位。プログラムによっては、一定の資金が必要!
  • 売買モデルの選び方など、システムトレードの知識を学ぶ必要がある!
  • 人任せの取引となる為、損が発生した時の失望感!

システムトレードと裁量取引の違いが分かりましたか?
それぞれに特性があることはお分かりいただけましたね。
次はシステムトレードと裁量取引のどちらが良いのかを考えましょう。

初めてFXを始める方には、基本、裁量トレードをお勧めいたします。

FX初心者に自分自身で売買する裁量トレードがオススメな理由

なぜなら、FXをシステムトレードから始めて、損をしてしまい、証拠金が無くなってしまうと、FXや相場の知識も全く残らずに、大事なお金を失ってしまうだけになります。
なぜ、儲かったのか・損をしたのかが分からないまま取引すると、一時的に儲けても、続けていくうちに損をしてしまいます。

1万円で始める初心者FX、マネーゴーランド

システムトレードの売買内容を読み解くにはFXの知識が必要!

システムトレードの売買モデルは、テクニカル分析をベースに売買判断をします。
ならば、裁量取引でテクニカル分析の知識を身に着けておいた方が、売買モデル選びのためにもプラスです。

システムトレードを行う前に、自分で売買する裁量トレードを経験してみて、FXの基礎を理解した後、システムトレードを行う方が良いかと思います。
個人的には、システムトレードを活かしながら、裁量トレードの要素(自身で考える)を盛り込むことを推奨しています。

確かに、知識・経験がなくても出来るというのはシステムトレードの売りですが、生兵法は怪我の元です。

FXに関する素朴な質問を受付中!

【1万円で始める初心者FX】シリーズで聞いてみたい質問等がありましたら、コメントを投稿ください!

同じカテゴリの記事

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。