自信ナシ男から愛され上司へ【脱!モテない中間管理職】

読了目安[ 3 分 ]

「自信がないとモテない?」

モテ上司への道の1話です。自信がないとモテない? モテと自信は関係あるの? 第1話は自信についてです。このコラムは、モテ度が下がるのはどういう行動か?モテ度が上がるのはどういう行動か?を毎回角度を変えてお伝えして行くモノです。今後とも愛読していただけると嬉しいです。

自信がないとモテないことが多い。

関係ないと思われるかも知れませんが、意外と重要な要素です。相手が女性であろうが、男性であろうが、自信を持っていた方が良いのです。その理由をいくつか書きますね。

包容力

よく言う話ですが、包容力は人気の大きな要素になります。相手が女性でも、男性でも、包容力があった方が良いです。

では、包容力はどうやって持ったら良いでしょうか?
包容力を持つには、自信を持っていることが条件になります。些細なことで動じないようにするには、自分への自信が必要です。それがあれば、些細なことでも笑顔で返せるようになります。

些細なことで怒ったり、嫌な顔をする上司はモテません。包容力を持てるように、自分に自信を持ちましょう。

人への興味

自信がないと、他人への興味を持ちにくいことがあります。
自信がなさ過ぎて、人を観察しまくることもありますが、それは恐れからであって、プラスの興味ではありません。

自信がない上司がいたとします。自信がないので、他人の悪いところ・至らないところを観察して、自分がピンチになった時に、それで攻撃するとします。「○○くんは、ここがダメだよね!」「○○さんは、こういう悪いところがあるよね!」「人の事いう前にそれを直して欲しいな!」というようなことをやっていると、モテ度が急降下します。

人の良いところを多く見た方がモテ上司に近づけます。人の良いところに興味を持ちましょう。

自分への興味

自信がないと、自分に興味が持てません。
他人に興味を持つのと同じことで、自分の良いところを見るのが疎かになります。そうすると、さらに自信がなくなります。

さらに自信がなくなると、自分の直すべきところを見れなくなるので、そのまま固定してしまいます。
そうすると、自己成長が出来なくなって、モテ度が上がりません。

自信を持って、自分の良いところに興味持ち、修正したい部分を修正しましょう。そうすると、モテ度がUPします。

おすすめ記事


コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。