当選確率が上がる!totoBIGで6億円が当たる人の9つの法則

読了目安[ 5 分 ]

宝くじはほとんど買わないという人でも、totoやBIGを買っているという人はいます。このような人は、サッカー好きが高じて興味をもったのかもしれません。

totoやBIGとは、「JAPAN SPORT COUNCIL」が運営するサッカーくじのことです。totoとBIGの違いは様々ありますが、大きく挙げると2つあります。

1つは、totoが最高2億円、BIGが最高6億円という1等賞金の高さです。そしてもう1つが、totoは自分でサッカーの試合の勝敗を予測することに対して、BIGはコンピューターでランダムに決められるものだということです。つまり、BIGの方がより運に左右されるくじだということになります。

では、実際にBIGで最高6億円(キャリーオーバー発生時)が当たった人にはどのような特徴、どのような購買傾向があるのでしょうか。

今回は、toto公式サイトの情報(2006年9月〜2016年12月のBIG1等6億円当せんの累計データ)を元に、BIGで6億円が当たる法則についてお話します。

参考|BIGマル得情報|toto公式サイト-ネットでも買える高額当せんくじBIG。目指せ億万長者!目指せ最高6億円!

BIG当選の法則1.土曜日に購入すべし

1位|土曜日:82本
2位|金曜日:56本
3位|木曜日:48本

6億円が当たった人が購入した曜日で最も多いのは、土曜日だそうです。Jリーグの試合は土曜日・日曜日に行われることがほとんどなので、このような結果になるのだと思います。

もちろん、インターネットやコンビニでも買えますが、土曜日なら会社が休みだという方も多いため、やっぱりよく当たる売り場で買いたいと思うのが心情でしょう。

BIG当選の法則2.12時台に購入すべし

1位|12時台:30本
2位|10時台:28本
3位|11時台:26本

6億円が当たった人が購入した時間帯で最も多いのは、12時台だそうです。平日であればサラリーマンが、お昼休みにBIGを買って6億円を手に入れたというラッキーなパターンでしょう。

さらに注目したいのは、2位が10時台、3位が11時台と午前中から昼過ぎまでの当選本数が多いという事実です。そのため、6億円を当てたければ昼過ぎまでに買いましょう。

BIG当選の法則3.10口以上購入すべし

1位|10口以上:169本
2位|5口:65本
3位|3口:41本

宝くじでもそうですが、購入口数は見落とせないですよね。6億円を当てた人の多くは10口以上購入しており、2位の5口の倍以上の数です。

つまり、BIGが1口300円のため、6億円当選を目指すためには3000円以上購入が必要だということです。

BIG当選の法則4.どんより雨の日は避けるべし

1位|くもり:65本
2位|晴れ:55本
3位|雨:18本

6億円が当たった人が購入した天気で最も多いのは、くもりだそうです。また、晴れの日も6億円の当選本数は多いですね。

雨が降ると気持ちもどんよりして落ち込み気味な人は少なくないでしょう。そんな落ち込んだ気分でBIGを購入しても、6億円が当たる確率は低くなるということです。

BIG当選の法則5.名字がMさんは積極的に買うべし

1位|Mさん:46本
2位|Kさん:43本
3位|Sさん:34本

6億円が当たった人の中で最も多い名字は、Mさんだそうです。アルファベットが26文字あることを考えれば、Mさん、Kさん、Sさんは積極的に買った方が良さそうですね。

BIG当選の法則6.名前がMさんは積極的に買うべし

1位|Mさん:47本
2位|Kさん、Tさん:45本
3位|Hさん:41本

同じく、6億円が当たった人の中で最も多い名前も、Mさんだそうです。Kさん、Tさん、Hさんも買いです。

BIG当選の法則7.9月生まれの人は積極的に買うべし

1位|9月:47本
2位|6月:33本
3位|3月:31本

6億円が当たった人の誕生月で最も多いのは、9月生まれの人だそうです。また、6月生まれ、3月生まれが多いということは、3の倍数が多いということですね。つまり、12月も多いのでは?

BIG当選の法則8.星座が乙女座の人は積極的に買うべし

1位|乙女座:42本
2位|魚座:33本
3位|蟹座:30本

6億円が当たった人の星座で最も多いのは、乙女座の人だそうです。乙女座は8月23日~9月22日生まれの人なので、先程の9月生まれが6億円の当選回数が多いことと一致します。

同じく、魚座は2月20日~3月20日生まれで3月、蟹座は6月22日~7月22月生まれで6月……ということは、蟹座でも7月生まれではなく6月生まれの方が良いようですね。

BIG当選の法則9.30代、40代は積極的に買うべし

1位|30代、40代:91本
2位|50代:62本
3位|60代:52本

6億円が当たった人の年代で最も多いのは、30代と40代の人だそうです。やはり、購入者層は30代から40代でサッカーが好き、またはくじが好きなサラリーマンと言ったところでしょうか。

totoBIG6億円が当たる強運な人とは

では最後に、totoBIGで6億円が当たる法則の全てに当てはまるラッキーな人が、どのような人なのかをまとめてみましょう。

30代から40代で9月生まれの乙女座で、イニシャルがM.Mさんが、少し曇った土曜日の12時台に10口以上BIGを購入すれば、見事に6億円が当たる……かもしれません。

当たるも八卦当たらぬも八卦……信じる者は救われる……信じるか信じないかはアナタ次第です。

宝くじの当選確率を上げる!おすすめ関連記事

  1. 宝くじで億万長者になる方法はある?高額当選者10の共通点とは
  2. 宝くじ当選確率を上げたい!購入から抽選までにすべき3つのこと
  3. 10億円当たるかも!高額当選を輩出する関東関西の宝くじ売り場16選
  4. 2017・2018年の一粒万倍日は?お金が万倍に増える縁起が良い日
  5. 2017・2018年の巳の日、己巳の日は?金運最高な弁財天のご利益日
  6. 宝くじが当たった人2割!100万円以上6%!高額当選確率は意外と高い?
  7. 当選確率が上がる!totoBIGで6億円が当たる人の9つの法則

同じカテゴリの記事

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。