「厚揚げと鶏肉のポン照り」節約かさ増し105円レシピ

15

読了目安[ 2 分 ]

こんにちは!
節約アドバイザー 武田真由美です。

食欲の秋まっしぐら!という方もおおいのではないでしょうか!?
私もその一人。
ごはんがおいしくてついつい食べすぎてしまう…。

そんなときは、節約ワザ「かさ増し」を使いましょう!

☆節約用語の解説☆

かさ増しとは?
肉・魚介類をたっぷり使いたいけど、食費がかさみます。
そんなときに、相性の良いリーズナブルな食材を組み合わせて、おかずのかさを増やすことをいいます。

今週の”かさ増しワザ”を使った節約レシピは、こちら!

【厚揚げと鶏肉の甘辛炒め】

です。

厚揚げと鶏肉の甘辛炒め

甘辛いタレがごはんにあうー!

もちろん、ビールのおつまみにもピッタリです♪

☆お料理のときのお約束☆

お料理の前には、必ず指先・指の間までしっかり手洗いしましょう。

では!作り方です。


材料(2人分)

  • 厚揚げ…小1枚
  • 鶏もも肉…1枚
  • 小麦粉…大さじ1

  • A ポン酢しょうゆ…大さじ2
  • A みりん…大さじ1

  • バター…10g
  • 刻みねぎ…大さじ2程度(お好みで調整してください)
  • サラダ油…大さじ1


>作り方

  1. 厚揚げ・鶏肉はそれぞれ一口大に切り、小麦粉を薄くまぶす。
    厚揚げ・鶏肉はそれぞれ一口大に切り、小麦粉を薄くまぶす
  2. フライパンに油を熱し、鶏肉を片面焼き、ひっくり返してふたをして蒸し焼きにする。
    フライパンに油を熱し、鶏肉を片面焼く
    ひっくり返してふたをして蒸し焼きにする
  3. 火が通ってきたら、厚揚げ・バターを加えて炒め、あわせたAを流しいれ、煮詰めながら味をなじませ、刻みねぎをちらしてできあがり。
    火が通ってきたら、厚揚げ・バターを加えて炒め、あわせたAを流しいれる
    煮詰めながら味をなじませ、刻みねぎをちらしてできあがり

厚揚げと鶏肉の甘辛炒め完成!

鶏肉と厚揚げのコラボ

とても味がなじんで美味しくいただけます。
おかずだけでなく、ごはんにのっけて丼にもできますよ。
行楽の秋、お弁当おかずに使うのもいいですね。

ぜひ、お試しくださいね☆

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。


今回の1人あたりの材料費

厚揚げ…¥39
鶏もも肉…¥145
バター…¥15
刻みねぎ…¥10

合計 ¥209/2人分 → ¥105/1人分


同じカテゴリの記事 この著者の記事を表示

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。