節約68円レシピ!惣菜&余ったきんぴらで「リメイク混ぜご飯」

8

読了目安[ 3 分 ]

こんにちは!
節約アドバイザー 武田真由美です。

9月からお届けしております「具だくさんの混ぜご飯レシピ」

1週目→【焼き鳥缶詰ときのこの混ぜご飯】
2週目→特別編 【十五夜特別レシピ 豆腐でつるりんお団子】
3週目→【カレーピラフ風混ぜご飯】
4週目→【ひつまぶし風混ぜご飯】

そして、5週目になる今週は、こちら!

【お惣菜のきんぴらをアレンジ混ぜご飯】です。

お惣菜のきんぴらをアレンジ混ぜご飯

お総菜コーナーでも定番おかず”きんぴら”は、混ぜご飯にもピッタリです。
スーパーのお惣菜・コンビニのパウチに入ったお惣菜パック、どちらを使ってもOKですよ。

そのまま食べてもおいしいお惣菜☆ 煮物系お惣菜は、アレンジ幅も広いです。
ごはんと混ぜるとボリュームも出ますし、アレンジ感が出るのも嬉しいところです。

☆お料理のときのお約束☆

衛生面は、いつも以上に清潔を意識しましょう。
お料理の前には、必ず指先・指の間までしっかり手洗いしましょう。

では!作り方です。

========================================

材料(2人分)

れんこんのきんぴら(市販品のお惣菜) 1パック分(80g程度)
油揚げ 小1枚
しょうゆ 小さじ1

ごはん 2膳分(300g)

刻みネギ 1/5本分(お好みで調整してください)
いりごま 適量

※今回は”れんこんのきんぴら”を使いました。”きんぴらごぼう”でも同様に作れます。

========================================

作り方

1. 油揚げは細く切る。

2. 耐熱ボウルにごはん・油揚げ・きんぴら・しょうゆを入れて、ラップをふんわりかけて、電子レンジ(600w)で2分加熱し、よく混ぜる。

耐熱ボウルにごはん・油揚げ・きんぴらごぼう・しょうゆを入れて
電子レンジ(600w)で2分加熱
よく混ぜる

3. 器に2.のご飯を盛り、刻みネギ・いりごまをかける。

お惣菜のきんぴらをアレンジ混ぜご飯完成

油揚げを入れると、ごはんにうまみが吸い込まれて、おいしさがアップします。

きんぴら以外に、ひじき煮・筑前煮もオススメです。
同様に作れるので、お惣菜をかえて、混ぜご飯を楽しんでくださいね。

9月からお届けしております「具だくさんの混ぜご飯レシピ」いかがでしたか?

缶詰・お惣菜をうまく使えば、電子レンジ一つで、お手軽に”混ぜご飯”が出来上がります。

ぜひ、お試しくださいね☆

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

========================================

今回の1人あたりの材料費

れんこんのきんぴら(市販品のお惣菜)…¥120
油揚げ…¥10
刻みネギ…¥5

合計 ¥135/2人分 → ¥68/1人分

========================================

同じカテゴリの記事 この著者の記事を表示

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。