全国貯金額調査で丸わかり!「貧乏&裕福」都道府県ランキング

読了目安[ 5 分 ]

まわりの人の貯金事情は、面と向かって聞きづらいけれど気になるものではありませんか?
そこでマネーゴーランド編集部では『貯金額に関する意識調査』を独自に実施し、その実態を探ってきました。

貯金のない人、たくさん貯金している人が最も多い都道府県はそれぞれどこなのでしょうか。是非みなさんも予想しながらご覧ください!

全国1097名の貯金の実態は?

まず、全国の20代以上の男女1097名に聞いた、貯金額や理想の貯金額について見てみましょう。

現在の貯金額は50万円以下の方が最も多く、100万以下で約半数を占めています。
貯金がゼロの方が18.9%という結果も見逃せません。

Q1:あなたの世帯の、現在の貯金額はいくらですか?

貯金額に関する意識調査、マネーゴーランド意識調査

Q2:あなたは現在の貯金額に満足していますか?

貯金額に関する意識調査、マネーゴーランド意識調査

Q3:あなたは貯金がいくらあれば安心ですか?

貯金額に関する意識調査、マネーゴーランド意識調査

また、83.4%もの人が現在の貯金額に満足していないという結果で、理想の貯金額は「1000万円くらい」が最も多く、次いで2位にくるのは「5000万円以上」となりました。

<お金を貯めるのに最適!おすすめ関連記事>

では次に、貯金額の都道府県別ランキングを見てみましょう!

貯金ゼロの人が多い都道府県ランキング

貯金額がゼロ」と答えた人の割合が多い都道府県はこちらです。

順位 都道府県
10位 岐阜県
9位・8位 宮崎県・富山県
7位 沖縄県
6位 三重県
5位 長野県
4位 山口県
3位・2位 鹿児島県・福島県
1位 愛媛県

貯金がない人が多い都道府県の上位10位を見てみると、西日本を中心としたエリアが多い傾向にあるということが判明しました。
暖かい気候の地域に住む人は楽天的でおおらかな性格の人が多いなんて言いますが、それが貯金額に表れているのかも…?

貯金1000万円以上の人が多い都道府県ランキング

次は、貯金額が「1000万円以上」と回答した人の割合が多い都道府県のランキングです。

順位 都道府県
10位 東京都
9位 熊本県
8位・7位 高知県・山口県
6位 愛知県
5位・4位・3位 岐阜県・山形県・岩手県
2位 栃木県
1位 福島県

「貯金ゼロ」のランキングとは逆に、中部~東北地方を中心とした、東日本の都道府県が多くランクインしています。日本一の大都会、東京都もなんとか滑り込みで10位にランクインしています。

いかがだったでしょうか。
ざっくりとした印象ですが、西日本と東日本の格差のようなものが垣間見えてしまったかもしれません。
また、同じ都道府県内でも貯金額の差はとても大きい場合もあり、県民性としてひとくくりにはできないかもしれませんね。

<お金を貯めるのに最適!おすすめ関連記事>

※上記集計は2016年9月にマネーゴーランド編集部がアンケートアプリ『サーチーズ』で実施したものです。(対象:全国の全国の20代以上の男女、回答数1,097名)

おすすめ記事


コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。