3問ですぐわかる!「一生貧乏苦労人で終わるか」自己診断

読了目安[ 3 分 ]

お金持ちになれる人と貧乏で一生を過ごす人には、その考え方に大きな差があることをご存知でしょうか。
お金に対する考え方はもちろん、今の自分のことから将来の自分のことまで大きく考え方が異なります。

これらの考え方を知ることは直接あなたの収入にも影響を与えます。
お金持ちの考え方を身につけることができれば、あなたはお金持ちに向けて大きく一歩を踏み出すことができますし、貧乏人の考えが捨てきれなければ、いつまでも収入は増えないでしょう。

今回は一生貧乏人で終わるかどうか自己診断してみましょう。
以下の3つの質問に答えてみてください。

見栄をはってブランド品を購入したことがある?

まず、お金持ちと貧乏人ではお金に対する考え方が違います。
お金持ちは自分が必要なものを必要な分だけしか買いません。
一方で、貧乏人は自分が必要のないものまで買います。

逆じゃないのか?
と思われたかもしれませんが、事実です。
お金持ちは例えブランド品を買う場合であっても、周りからの評価を下げないために買うのです。
つまり、自分がブランド品を身につけることで、自分の評価を上げることを知っているために買うのです。

その一方で、貧乏人は見栄で高いものを買うことが多いです。
身分相応でないものを買った場合、そのブランド品だけが浮いて見えてしまいます。
服はよれよれなのに財布はヴィトンなんて、違和感がありますよね。

安い商品があると遠くのスーパーに買い物に行く?

5分で行けるスーパーに卵が180円で売られており、20分かかるスーパーに卵が120円で売られている場合、どちらに買いにいきますか。
このケースだと5分で行けるスーパーに卵を買いにいくのはお金持ちが圧倒的に多いでしょう。

往復で30分の違いしかないと思われるかもしれませんが、お金持ちはその30分があれば無駄にしたいとは考えないでしょう。
30分を多く使って60円安く買い物するのなら、その30分で自分にとってよりよい時間の使い方があると思うのが、お金持ち流の考え方。
生産性の高いものにお金をかえるというのがお金持ちの考えであり、時間も十分お金をかける価値があると考えられますね。

身の回りの環境が変わることがきらい?

貧乏人はとにかく今の環境を維持することに躍起になります。
転勤や異動となると最も文句を言う人ほど仕事や自己管理もできない人でしょう。
そして決められたことにいつまでも愚痴を言いあう飲み会を開いているのです。

お金持ちはむしろ環境の変化を好みます。
というよりは環境の変化を受け入れ、対処するスピードが早いのです。
また、自分の周りにいる人や友人なども良い人を選びます。
愚痴を言いあうだけの人とお互いを高めあえる関係にある人であれば、後者と付き合う方がいいですよね。

お金持ちになれる行動とは?

さて、3つの質問で「はい」の数が多かったら、あなたはずっと貧乏になる可能性が高いと言えそうです。
今回ご紹介したお金もちの考え方はもしかしたら突飛と感じられるかもしれませんが、お金持ちになるためにはまずはそのくらいの意識の改革が必要ではないでしょうか。

同じカテゴリの記事

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。