そうだ、京都に行ったフリしよう!嘘がバレない旅行先&アリバイ工作テク

読了目安[ 3 分 ]

毎日ストレスを抱えていると、「ちょっと遠くにでも出かけて羽を伸ばしたい」なんて思うことはありませんか? かと言って、行き先やそんな事情を周囲の人に正直に伝えるのは面倒…。

そんなときに便利なのが、“遠出したたことにできる”アイテムです。旅先で手に入るお土産を用意できれば、もらった相手はそこに出かけたものと疑うことはないでしょう。そんなアリバイ作りのときに便利なショップをご紹介します。

アリバイ作り:京都編

出張や、旅行の定番?でもある京都。鉄板のおみやげといえば「八ツ橋」ですよね?実は東京でもバッチリ買うことができちゃうんです。その名もズバリ『京都館』。JR東京駅八重洲中央口から徒歩1分なので、本当におみやげを買い忘れてしまった!!という時にもぜひ利用してみてくださいね。

・『京都館』
住所 : 東京都中央区八重洲2丁目1番1号ヤンマー東京ビル1F

アリバイ作り:北海道編

お次は北海道編です。『北海道どさんこプラザ』というアンテナショップをご存知ですか?こちらでは多くの名産品の取り扱いがあるようです。催事などを催していることもあるようで、現在は「秋鮭ねぎ味噌漬」、「ピュアホワイト(トウモロコシ)」「サーモン粕漬」といった商品が並んでおり、本当に北海道に行ったかと自分で錯覚してしまうかもしれません。

・『北海道どさんこプラザ』 有楽町店
住所 : 東京都千代田区有楽町2-10-1東京交通会館1階

アリバイ作り: 諸国ご当地プラザ編

一番の禁じ手であるところのアンテナショップがコチラになります。東京駅構内にある「諸国ご当地プラザ」ですが、諸国の名に恥じぬ品揃えとなっています。山梨、静岡、岡山、青森、博多、沖縄という主要なアリバイ作りが一気に可能になってしまいます。

有楽町店『諸国ご当地プラザ』
住所 : 東京都千代田区丸の内1丁目9−1 JR東京駅

アリバイ作り: 海外編

京都などのメジャーな場所であれば、行ったことにしているのがバレてしまうことも考えられますよね。逆に言えば、それほど有名でない土地のお土産を手に入れることができれば、より疑われることなくアリバイ作りができるかもしれません。

もし、そのような有名でない場所のお土産を手に入れたいと思うのであれば、通販で各地のお土産品を購入できる『ギフトランド』を利用するのもいいでしょう。日本だけではなく、海外のお土産も手に入れることができるのが嬉しいですね。

バレないようにするためには

本当のことを隠しているからといって、いつもと違う行動をしないことが大切です。例えば、いつも出かけた先でお土産を買わないのであれば、お土産を買っていくと不自然で目立ってしまうし、知らない土地のことをたくさんしゃべるとかえってボロが出るかもしれません。

あくまでもいつも通りの対応や、いつも通りの行動をすることによって初めて成立するのです。もし、ゆっくりと休みたいのであれば、このようなことに気をつけながら行動してもらえたらと思います。

同じカテゴリの記事

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。