月5万円以上稼いでる人が20.5%!みんな始めてる「副業の実態調査」

読了目安[ 3 分 ]

情報化社会の発展に伴い、近年ではネットビジネスという言葉などをよく耳にするようになりました。自宅で気軽にできる副業などについても興味を持ち始める方も多いのではないでしょうか。

そこで、マネーゴーランドでは「副業に関する意識調査」について独自にアンケートを実施。
もちろん副業といっても様々な形態のものがあります。それらの実態に迫ってみましょう!

マネーゴーランドでは『副業に関する意識調査』を独自に実施し、対策方法を調べてみました。

副業経験者は約3割でネット副業が人気

まず副業の経験については、現在している、過去にしたことがあるという方を合わせて33.8%と約3割となりました。
副業の内容について、一番人気は「アンケートモニター」で、ほぼ同率で「ネット副業」でした。さらにネット副業の詳細については、「ポイントサイト」での作業が最も多く、次いで「ネットオークション」「アフィリエイト」がほぼ同数となりました。

Q1:あなたは、副業をしたことがありますか?

副業に関する意識調査、マネーゴーランド意識調査

Q2:あなたがやったことのある副業は何ですか?

副業に関する意識調査、マネーゴーランド意識調査

Q3:あなたがやったことのあるネット副業は何ですか?

副業に関する意識調査、マネーゴーランド意識調査

その他の回答

その他と回答してくれた人にはその内容も訊いてみました。いくつか紹介します。

  • Web製作(50代男性、広島県)
  • 個人輸入(50代男性、岡山県)
  • 家庭教師(40代男性、大阪府)
  • チラシ配り(30代女性、福岡県)
  • キャバクラ(20代女性、山梨県)

副業で稼げる金額の実態は?

次に副業の収入についてみてみましょう。
「副業で月にどのくらい稼いだことがありますか?」
という質問に対して、1位は「5千円未満」と、ほんのお小遣い程度の人が多いようです。
ただ、少数ですが「30万円」と高額を稼いでいらっしゃる方もいました。

さらに理想の副業収入については「1~5万円」「5~10万円」で約6割を占めており、現実の収入よりも数万〜5万円ほど多く欲しいと思っている方が多いようです。

また副業をやめてしまった人の理由には「儲からないから」という回答もあり、理想と現実のギャップを感じている方も少なからずいるのかもしれません。

Q4:副業でひと月にどのくらい稼いだことがありますか?

副業に関する意識調査、マネーゴーランド意識調査

Q5:副業でひと月にどのくらい稼ぎたいですか?

副業に関する意識調査、マネーゴーランド意識調査

Q6:副業を辞めてしまった理由は何ですか?

  • 本業が忙しくなった(30代男性、新潟県)
  • 儲からない(50代男性、岡山県)
  • 引っ越しをしたから(40代女性、熊本県)
  • 子どもができた(20代女性、埼玉県)
  • 面倒になった(20代女性、福井県)

いかがだったでしょうか。
副業といっても様々なものがありますね。ネット等を用いて隙間時間でできる仕事が人気なようです。
気になった方は本業の息抜き程度の軽い気持ちで始めてみてもいいかもしれません。

※上記集計は2016年9月にマネーゴーランド編集部がアンケートアプリ『サーチーズ』で実施したものです。(対象:全国の男女、回答数1,596名)

同じカテゴリの記事

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。