運賃が異なるカラクリは?「海外航空券をもっと激安にできる」裏事情2つ

1

読了目安[ 5 分 ]

航空券とホテルだけサクっと予約して、気ままに旅する海外自由旅行。お仕着せのツアーでは飽き足らない人には魅力的ですよね。とはいえツアーよりも割高感があるのも事実。

少しでも安く航空券を手に入れるために、知っておきたいポイントについて、旅行メディアに長年携わり業界の情報に精通している筆者がご紹介します。

円相場、原油価格、出発日によって全然違う!

航空運賃は一定ではなく、さまざまな要素で変動します。

まず円相場。海外の航空会社を利用する場合はこれにより航空運賃が変動します。次に原油価格。高値になると燃油サーチャージが加算され(2016年9月現在は加算されていません)、原油が高いほどそのサーチャージの金額が大きくなります。ただ、この2つが航空券価格に反映されるまでには一定のタイムラグがあり、日々の値動きにいちいち左右されるわけではありません。

もうひとつ、航空運賃に大きく影響する要素が「出発日」。航空運賃も需要と供給のバランスで決まるので、人気のある日は高く、人気のない日は安くなるからです。わかりやすいのは夏休み、年末年始、ゴールデンウィーク、シルバーウィークといったいわゆる繁忙期。この時期に航空券の価格は跳ね上がります。

では、そういった大型の休み以外なら一定の価格か、というと実はそうでもありません。金曜、土曜など週末に出発する便は、日曜、月曜に出発する便よりも高くなるのが普通。安く海外へ行きたいなら、有給休暇を取ってでも「週明け出発」にするのがベストなのです。

このほか、東南アジアのリゾートなど乾季と雨季があるエリアでは、シーズンオフになる雨季のほうが全般的に航空券代金が安い設定になっています。

早期割引はいつから予約可能?

海外航空券は、およそ1年前から予約できるということをご存知でしたか? 航空会社やチケットの種類によって異なりますが、国際線の場合は330日前ぐらいから予約ができ、規定の範囲内であればキャンセル料もかかりません。ですから、旅行の日程が決まったら、早めに航空券を予約しておきましょう。出発の何日前から何パーセントのキャンセル料が発生するかは、予約した航空会社に必ず確認を。

ところで、「航空券の早割」という言葉を目にしたことがあると思いますが、これは各航空会社が行なっている航空券の早期割引のこと。日本航空(JAL)の『先得』、全日空(ANA)の『旅得』などが有名ですが、これらは国内線に適用される運賃です。実は国際線については、とくに早期割引サービスを設けているところはありません。

それでも格安海外航空券のサイトには「早いほどお得!」なんていうキャッチコピーが踊っていますよね。そう、やっぱり早めに予約したほうが、安く航空券を入手できる可能性が高いのです。理由はごくシンプルで、コンサートチケットなどと同様、航空券も安いものから先に売れてしまうから。旅行の日程が決まっているなら、なるべく早く航空券を予約してしまいましょう。

キャンペーン利用、回り道などもおすすめの節約法

旅行会社や格安航空券販売会社のホームページを見ると、必ずといっていいほど掲載されているのがキャンペーン商品。航空会社が集客増を狙って赤字覚悟で割安価格で販売していたり、旅行会社が在庫を一掃するために販売したり、その内容は様々ですが、通常よりかなりお得な料金になっていることが多いので、一通りチェックしておいて損はありません。旅行会社などの会員登録をしておくと、激安航空券のお知らせメールが届いたりするので、それもおすすめ。

ただし、キャンペーン対象の航空券は、航空会社限定、期間限定、行き先が限定、経由地限定など、いくつかの縛りがあるのがほとんどなので、予約の際には価格だけにとらわれず、内容をよく吟味することが大切です。

最後にもう一つ。回り道ルートを選択すると、思いのほかに安く航空券が手に入ることがあります。例えば、バンコクへ行くのに直行便を利用せず、中国系の航空会社を利用して北京経由で行くというような方法。

遠回りなうえ、経由地での乗り継ぎ時間が長かったりもして、通常の何倍も時間がかかってしまう場合もありますが、価格だけを優先するなら選択の余地はあります。それどころか、旅行のピークシーズンで、どこを探しても空席がない、なんていう時も、この手なら空席が見つかるかもしれません。

同じカテゴリの記事 この著者の記事を表示

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。