当選の秘訣も公開!賞金2億円超え「東京2020大会協賛くじ」発売スタート

読了目安[ 2 分 ]

リオデジャネイロオリンピックがいよいよ終盤を迎えようとしていますが、日本人選手の華々しい活躍で、4年後の東京大会がますます楽しみになってきた人が多いことでしょう。

そんな2020年夏に東京で開催される「東京2020大会」を応援するための、『東京2020大会協賛くじ(第699回全国自治宝くじ)』が、8月17日(水)より発売開始となりました。このくじの収益金の一部は、東京2020オリンピック・パラリンピックムーブメントの推進に活用されます。賞金は1等・前後賞合わせて2億200万円で豪華。女子バレーボールの元日本代表、大林素子さんが登場した、宝くじ券が目印です。

『東京2020大会協賛くじ』詳細

・発売期間:8月17日(水)〜9月6日(火)
・抽せん日:9月8日(木)
・宝くじの価格:1枚200円
・発売地域:全国
・賞金:1等 1億200万円×4本、前後賞 各5000万円×8本、2等 2020万円×12本、3等5万円×4000本ほか 

宝くじで当選確率をアップさせる秘訣は?

『マネーゴーランド』では、これまで宝くじに当たるためのさまざまなテクニックを過去記事で掲載してきました。ここで一挙にそれらをご紹介しましょう。

<宝くじの当たる確率を上げよう>
宝くじで億万長者になる方法はある?高額当選者10の共通点とは
宝くじ当選確率を上げたい!購入から抽選までにすべき3つのこと

<宝くじ当選後に知っておきたいこと>
当選金1億円でも手元に残るのは半分!? 宝くじと税金を税理士が解説
もし宝くじが当たったら…億の間に通される?高額当選金を受け取る流れ
宝くじが当たったら不幸になる?高額当選で人生が破滅しない方法

オリンピックを応援するためのものとは言え、宝くじをせっかく買うのなら当たった方が嬉しいですよね。宝くじ購入前にここで紹介した情報をチェックしてみてはいかがでしょうか?

同じカテゴリの記事

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。