ワンコインで大満足!一般利用できる「おすすめ学食&社員食堂」3選

読了目安[ 2 分 ]

外出先でランチをするとなると、どうしても800円~1,000円くらいはかかってしまいますよね。結構な出費ですが、かといってファーストフードというわけにも……。バランスのとれた食事や、一汁三菜のような定食が食べたい!

そんな方にご紹介したいのが、「安くておいしい」と聞く、学生食堂や社員食堂。実は一般利用できるところもあるんですよ。美味しいランチをお安くいただいちゃいましょう!

農林水産省北別館『そば・うどん日豊庵』

農林水産省の北別館は、入館証なしで入ることができます。こちらには『おむすび権米衛』
『手しごとや 咲くら』という食事処もあり、こちらも一般利用OKです。『そば・うどん日豊庵』のおすすめポイントは何といってもその安さ。そば1杯なら300円以下ととってもお得なんです。毎月第2週目は有機野菜を使用したメニューが登場します。

JAXAの職員食堂

宇宙開発の中枢センターである『JAXA』(茨城県つくば市)のキャンパス内職員食堂も一般利用可能です(平日11:30~13:30)。週替わりのメニューのほかランチ定食も500円程度と大変リーズナブルで、小鉢や惣菜などのちょっとしたおかずも種類豊富です。JAXAの制服を着た職員さんに混じってごはんを食べるのも、不思議な感じがするかもしれませんね。

武蔵野大学『ロハスカフェARIAKE』

武蔵野大学有明キャンパス内にあるのが、有機豆乳や玄米を使った、身体にやさしいイタリアンを提供してくれる『ロハスカフェARIAKE』。武蔵野大学環境学部の学生も店内装飾やコンセプト作りに参加しており、自然と共存することを感じながら食事が楽しめます。メニューは一般的な学食と比較すると少し高めですが、それでも普通のレストランよりは良心的な値段設定にされています。

社食はなかなか入るのに勇気が必要かもしれませんが、一般開放されているなら利用しない手はありません。また、都内の大学では学食を一般開放しているところも多いので、気になる大学があればぜひチェックしてみてくださいね。

同じカテゴリの記事

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。