儲けたいならトレンドを味方につけよう!【上村和弘のFX基本講座】

1

読了目安[ 5 分 ]

この連載を読んでいけば、FXの経験が無い方もFXビギナーの方も一定のFXトレーダーになれる! 知っておくと便利な事やFX知識として重要な事、そしてお得な情報までを解説するシリーズ【上村和弘のFX基本講座】。

FXで利益を得るために最も大切なのがトレンドを味方につけること。今回はトレンドの第一回目として、トレンドの大切さを紹介いたします。

ファッション業界でもトレンド=流行という言葉がありますよね。FXのトレンドも流行と同じように、相場の動いている方向を指します。そして、動く方向は、上・下・横の3方向、ということは、FXのトレンドは3つだけ。

トレンドは継続しやすいため、動いている方向に逆らわずに売買しよう!

為替相場は、永遠に、上・下・横と3つの動きを繰り返し続けています。一度、上昇や下落といった方向に動きはじめると、トレンドが出来て、しばらくその方向に動きやすくなりますので、「トレンドイズフレンド(*)」「トレンドに逆らうな」等、トレンドを味方にするという格言がいくつも存在します。

テクニカル分析に移動平均線・ボリンジャーバンド・RSIと様々な種類があるのも、トレンドを判断するためと言ってもいい位、トレンドを判断することは大事です。
(関連記事:第33回「儲けたいならテクニカル分析を学べ!」第8回「為替の動きを予想しよう」

実際にトレンドを判断するためのラインを引いてみましょう。

●安値と安値を結んで右肩上がりで線が上向いていれば、上昇トレンドライン!
●高値と高値を結ぶと右肩下がりの線が下向いていれば、下降トレンドライン!
●ラインに角度が無い横這いは、もちあいトレンド(トレンドレス・レンジ相場)!

トレンドラインを超えてくれば、それまでのトレンドは終了し、新たなトレンドになる可能性が高くなります。利益を上げるポイントは、トレンドを判断し、付いて行く事です。

儲けるためにはトレンドを味方につけよう! 【上村和弘のFX基本講座】、マネーゴーランド

<トレンド判断での注意ポイント!>
1.トレンドが転換したと思ったが、逆に動く(=ダマシの場合)!
2.トレンドがどこまで続くか分からない場合!
3.上がっている最中で買う、下がっている途中で売ることに慣れる!

トレンドの判断は奥が深く、今回だけでは語りつくせません。そのため、ビギナーの方に大切なポイントを簡単に紹介しておきます。

1. トレンド転換がダマシだった!
横這いトレンドが上昇トレンドに変わったのに、一転、下落してしまった。一過性の動きとして理解、ダマシを素直に受け入れて、平常心でトレードしましょう。
また、仕切り直す事も一考です。不安な状況を引き継ぐことは得策では有りません。

2. トレンドは、どこで終るか分からない!
トレンドが始まった後、どこで売買するかは迷うところ。トレンド転換した直後は、買いにくく、様子を見ているとこれまた、下落しそうで買いにくい。我慢できなく買ったところが天井だったというのは、よくある失敗パターン。

トレンドは、基本的に始まると続きやすいと思ってください。そして、チャンスを逃したと思ったら、遅れて飛び乗らないこと、さらに、トレンドはそろそろ終るだろうと先回りして売買しないようにしてください。天井や底を判断するための指標は今後、紹介していきますので楽しみにお待ちください。

3. トレンドを味方にするため、「下がったら買い」から「上がったら買い」に切り替える!
値ごろ感で安値を買わずに、上昇したところこそ買いタイミングだと思いきる。「下がったら買い」⇒「上がったら買い」へと柔軟な対応に切り替えてみましょう。
 ※中・長期的な下落相場の場合、買いの検討も有効性が高くなります。

トレンドを味方にすることが相場で勝つための基本第一です。少しずつ理解頂けましたら幸いです。

次回も【上村和弘のFX基本講座】、宜しくお願い致します。

<*ワンポイントレッスン>
本日のワード:トレンドイズフレンド。常に売買し続けるよりも、トレンドが出来た時に、トレンドに従って売買する方が利益を得やすいという相場格言。有名投資家のジョージ・ソロス氏の言葉とも言われています。

【上村和弘のFX基本講座】
全バックナンバーはこちらから

●第8回 平均足チャートで、これからの為替の動きを予想しよう!
●第15回 FXは上下の動きにチャンスあり!
●第17回 レバレッジの上限規制、利益率向上ならハイレバレッジ!
●第20回 初心者に向いている分析方法は?
●第32回 ファンダメンタルズ分析で大事なことは?
●第33回 儲けたいならテクニカル分析を学べ!
●第34回 テクニカル分析はなぜ当たるの?
●第39回 FX注文の基本「成行・指値・逆指値」とは?
●第40回 FX注文の基本2「複合注文」で安定運用を!

同じカテゴリの記事 この著者の記事を表示

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。