キムタク役の給料は…?懐かしのドラマ「主人公推定給料」一覧2

1

読了目安[ 3 分 ]

過去には様々なおもしろいドラマがありますし、思い出に残っているドラマも多いでしょう。今回は、そんな懐かしのドラマの簡単なあらすじとともに主人公の年収を、厚生労働省で発表された『平成27年賃金構造基本統計調査』をもとに勝手に推定してみました。

『白い巨塔』財前五郎の推定月収:28万円6,000円

まずは過去のドラマ視聴率ランキングでは必ず上位に来る白い巨塔です。唐沢寿明さん演じる天才外科医、財前五郎の年収はいくらほどなのでしょうか。

厚生労働省の資料によると、30代前半の医者の平均月収は28万6,000円のこと。食道噴門癌を驚異的な速度で治す天才外科医の収入としては少なくも感じられますが、教授になっていないことを考えると妥当な金額なのかもしれません。

『華麗なる一族』万俵鉄平の推定月収:26万8,000円+α?

続いて紹介するのが、最終回の平均視聴率が40%近くという驚異的な記録を出した『華麗なる一族』です。木村拓哉さん演じる万俵鉄平の推定月収はなんと26万8,000円。

思ったより安いというのが正直な感想ではないでしょうか。今回は厚生労働省のデータを元に推定していますが、万俵財閥の主力事業である製鋼会社の専務ということを考えると、役員報酬などもあったかもしれないので、本当はもう少し高いと予想できます。

『ビューティフルライフ』沖島柊二の推定月収:26万円

またまた木村拓哉さんが主演を務めたドラマを紹介します。このドラマも木村拓哉さん演じる沖島柊二のイケメンさが、ひたすらに光っていましたよね。このドラマの影響からか翌年の美容師志望の人が例年よりも増加したという話もあります。

美容師が該当する専門、技術サービス業は20代後半男性で、年収約26万円。カリスマ美容師になれば、またその収入も大幅にアップできるのでしょうね。

『ショムニ』坪井千夏の推定月収:22万8,000円

最後に紹介するのが満帆商事株式会社の総務部庶務二課、通称ショムニで働いている坪井千夏(江角マキコさん)の推定月収です。「女の価値は男の数で決まる」という有名な発言もあり、強い女子がこのころから現れはじめたのかもしれません。

そんな坪井千夏の推定月収は約23万円。予想通りと言っては何ですが、それほど高くはないですね。

これ以外のドラマについても、金八先生は月収27万円⁉︎ 懐かしのヒットドラマ「主人公の推定給料」一覧でご紹介していますので、ぜひ楽しみながらご覧ください。

同じカテゴリの記事 この著者の記事を表示

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。