観光と花火で2度美味しい!節約になる「おすすめ花火大会」パート2

1

読了目安[ 3 分 ]

花火大会は席料がかかるものもありますが基本的に見るだけならば無料です。花火大会のついでに観光もしてしまう、そうすれば旅費は変わらずに楽しみは2倍です。

そんな2度美味しい花火大会をご紹介したいと思います。なお、日程等の情報は現時点でのものなのでご了承ください。

1位:神宮外苑花火大会

隅田川花火大会や東京湾大華火祭と並ぶ東京3大花火大会のひとつです。隅田川はすでに終了、東京湾は東京オリンピック選手村の整備工事に着手する関係で当面は休止との発表されています。そこでぜひはずせないのが、神宮外苑花火大会です。

エンタメ感、イベント感あふれるかなり大規模な花火大会で、チケットを購入すればAKB48ほかアーティストのライブもみられますし、明治神宮や若者の街原宿、さらにすこし大人な街青山を散策するなど周辺の観光スポットも充実しています。今の時期なら明治神宮外苑、森のビアガーデンもおすすめです。
【日程】2016年8月20日(土)

2位:奥多摩納涼記念花火大会

なんと、奥多摩の大自然の中で味わうことのできる花火大会です。愛宕山の山頂から打ち上げられる花火に照らされる山々は絶景です。また同時に奥氷川神社のお祭りも開催されるのでまさに夏を味わうにはもってこい。観光に関しても奥多摩といえばやはり大自然。奥多摩湖や小河内ダムなど大自然を体感できるスポットがたくさんあります。
【日程】2016年8月13日(土)

3位:世田谷区たまがわ花火大会

今年で38回目となるたまがわ花火大会。多摩川に沿って打ち上げられる壮大な花火や演出はまさに圧巻です。二子玉川駅から徒歩ですぐに行けるのでアクセスも抜群。また二子玉川は自然とともにセンスの良いお洒落なお店が多いことでも有名です。明るいうちはショッピングやグルメで街を散策してみてはいかがでしょうか。
【日程】2016年8月20日(土)

ランク外ですが八丈島の花火大会もおすすめですよ。ぜひとも自分の趣味にあった花火大会を見つけて、お得に楽しみましょう。

同じカテゴリの記事 この著者の記事を表示

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。