交際発展率が驚異の68.1%!花火デートで夏の恋を成功させるコツ

読了目安[ 3 分 ]

夏と言えばまず何を思い浮かべるでしょうか。海水浴やキャンプ、祭りや音楽フェス、BBQなどなど、たくさんの楽しみ方があると思います。ということはつまり、気になる人をデートに誘う機会もたくさんあるということ!

そこで、今回は夏の風物詩の代表と言える花火大会に注目して、マネーゴーランド編集部が『花火大会に関する意識調査』を独自に実施。意中の人とお金をあまりかけずに夏を過ごしたいと迷っている方は、是非参考にしてみて下さい。

狙っている異性を花火デートに誘った経験者は約3割

まずアンケートでは、意中の人を花火大会に誘った経験があるか質問。「ある」と回答した人は29.7%と、意外と少ない印象です。いきなり花火大会に誘うと下心がバレバレと思って恥ずかしいのかもしれません。

Q1:意中の人を花火大会に誘った経験はありますか?
夏の恋を叶える方法、花火のアンケート、マネーゴーランド意識調査

花火デートから交際へ発展する成功率は約7割

さらにQ1で「ある」と答えた方に、そこから交際に発展したか聞いたところ、なんと「ある」が68.1%を占めていました。最初の一歩に恥ずかしさがあるものの、そこを踏み出しさえすれば、成功する確率は高いようです。2人で一緒に花火大会に行くほどの仲であれば、すでに相手側も多かれ少なかれこちらに気があると思っていいのかもしれません。

Q2:そこから交際に発展した経験はありますか?(Q1で「ある」と答えた方)
夏の恋を叶える方法、花火のアンケート、マネーゴーランド意識調査

夏の恋の成功率をさらに上げる方法

では約7割の成功率をさらに上げるための秘策はないものでしょうか。花火デートであれば、どんな格好で出かけるかということもかなりポイントになるはずです。
「花火大会にデートで行く場合、相手に浴衣を着て欲しいと思いますか?」の質問では、「着て欲しい」と回答した男性は67.2%、女性は59.2%という結果でした。

男女共に相手には浴衣を着て欲しいと思っているようです。普段は見ることのできない浴衣姿、やはりドキドキするものですよね。花火デートの誘いが成功すれば、その勢いで浴衣デートの提案もしてみてはいかがでしょうか。相手が浴衣を嫌っているような場合を除いて、交際に発展する確率は間違いなくアップするはずです。

Q3:花火大会にデートで行く場合、相手に浴衣を着て欲しいと思いますか?
夏の恋を叶える方法、花火のアンケート、マネーゴーランド意識調査

今年も各地域でさまざまな個性あふれる花火大会が開かれています。この夏、まだ意中の人とのデートが決まっていない方は勇気を振り絞って誘ってみてはいかがでしょうか。少しハードルが高いかもしれませんが、その勇気一つで、楽しい夏が動きだすかもしれません。浴衣の提案も忘れないでくださいね!

花火大会の情報なら「観光と花火で2度美味しい!節約になる“おすすめ花火大会”BEST3」「1億円もかかる⁉︎ 誰もが知りたい“花火大会の費用”はいくら?もあわせてお楽しみください。

※上記集計は2016年7月にマネーゴーランド編集部が行ったインターネットによるアンケートの集計結果です。(対象:全国の20代~60代の男性665名、女性1,161名、合計回答数1,826名)

同じカテゴリの記事

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。