【真由美さんの3拍子揃った節約レシピ】夏バテを吹っ飛ばせ!100円スタミナどんぶり-4-

3

読了目安[ 3 分 ]

【夏バテを吹っ飛ばせ!100円スタミナどんぶり】

こんにちは!
節約アドバイザー 武田真由美です。

7月と8月1週目は、「夏バテを吹っ飛ばせ!100円スタミナどんぶり」をテーマにお届けしております。

今までのスタミナ丼は、

1週目は、じゃがいもとウインナーを使った丼⇒「野菜とウインナーのガーリック炒め丼」

2週目は、豚肉を使った丼⇒「豚しゃぶ丼」 

3週目は、オクラを使った丼⇒「ネバネバでパワーアップ☆オクラ丼」

をお届けしました。

さて、今週は?!

今週は、「ガッツリ食べたい☆照り焼きポーク丼」 です。

先週がオクラとミニトマトのヘルシーな野菜の丼だったので、
今週は、ガツンと豚肉たっぷりの丼です。

ごはんと一緒にパクッと食べると、甘辛いタレが食欲増進させますよ♪

ガッツリ食べたい☆照り焼きポーク丼

☆お料理のときのお約束☆

暑い夏、調理のときはいつも以上に気をつけて、しっかり手洗いをしてからお料理しましょうね!

では!作り方です。

========================================
材料(1人分)

豚こま切れ肉…100g
片栗粉…小さじ1

キャベツ…1枚
にんにく…1/2かけ

A しょうゆ…大さじ1
A みりん…大さじ1/2

サラダ油…大さじ1

ごはん…1膳分

========================================

作り方

1. キャベツは千切りに、にんにくは細く切る。ラップの上に豚肉をおき、片栗粉をまぶす。

キャベツは千切りに、にんにくは細く切る。ラップの上に豚肉をおき、片栗粉をまぶす

※ラップの両端を持ち、片栗粉をなじませると、手で触らずに作れる。

ラップの両端を持ち、片栗粉をなじませると、手で触らずに作れる

2. フライパンに油・にんにくを熱し、にんにくの香りが立ってきたら、豚肉を入れて炒め、合わせたAを流し入れて炒める。

フライパンに油・にんにくを熱し、にんにくの香りが立ってきたら、豚肉を入れて炒め、合わせたAを流し入れて炒める

3. 器にごはん→キャベツの順に盛り、2.の豚肉をのせる。

器にごはん→キャベツの順に盛り、2.の豚肉をのせる

豚肉に片栗粉をまぶすことで、豚肉の旨みをぎゅっと包みこんでくれます。

また、豚肉には、疲労回復が期待できる栄養素がたくさん含まれています。
夏バテに負けないためにも、積極的に食べたい食材の一つですね。

にんにくが入ることで、さらにパワーアップが期待できますよ。

ガッツリ食べたい☆照り焼きポーク丼完成

千切りキャベツは切るのがちょっと面倒だなーと思ったら、コンビニやスーパーでも販売しているカット野菜で作るのもオススメです。

ガッツリ食べたい☆照り焼きポーク丼

ぜひ、お試しくださいね♪

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

========================================

今回の材料費

豚こま切れ肉…¥75
キャベツ…¥5
にんにく…¥5

合計 ¥85

========================================

同じカテゴリの記事 この著者の記事を表示

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。