健康保険証を失くしたら…旅先での診察も対応可能?【もしもシリーズ】

1

読了目安[ 4 分 ]

楽しい夏休み!海や山などどこに行こうかワクワクします。だけど旅先で熱が出てしまったりケガをしてしまったりなんてこともあるかもしれません。

国内旅行には必ず健康保険証は持っていきますよね。ところが気がついたら保険証が見当たらない!紛失したのか、盗まれたのか。
今回はそんなときの対処法をお伝えします。

1:速やかに警察や信販会社へ届け出を提出

まずは慌てないことが大切ですが、健康保険証は本人確認書類として認められているところも多いため、なりすましてレンタル会員になられて滞納されたり、消費者金融で借金をされたりしてしまうかもしれないのです。

また、あなたが紛失した保険証を持って他人が病院を受診しまったとします。直接被害はないかもしれませんが他人のカルテが自分の名前で作成されてしまうことになります。万が一事故や事件に巻き込まれた時にカルテを元に身元確認ができないという事態が起きてしまう可能性があります。

紛失に気づいたら真っ先に警察へ届け出を出しましょう。また、信販会社などが加盟している個人信用情報機関へ紛失したという事実の情報を提供し登録をしておく必要があります(本人申告制度)。なぜなら信販会社が与信の判断に慎重になってくれる状況を作ることになるからです。

代表的な個人信用情報機関は以下のとおりです。
・株式会社シー・アイ・シー(クレジット系)
・全国銀行個人信用情報センター(銀行系)
・株式会社日本信用情報機構(消費者金融系)

また、届け出を出した後に見つかった場合は、警察や個人信用情報機関への報告も忘れないようにしましょう。

2:保険証の再発行の手続きへ

紛失しても再発行は出来ます。加入している保険証によって窓口や再発行に要する時間も違います。

国民健康保険の場合の再交付手続きは、市町村の窓口で基本的には即日交付になります。社会保険の場合は、企業の健康保険組合や全国健康保険協会の各支部の窓口に申請します。ただ、勤め先に担当の社会保険労務士がいる事もあるため、まずは勤務先の担当部署に相談しましょう。その場合再発行までには1週間から2週間ほどかかります。

3:再交付までに病院にかかった時はどうなる?

保険証がなければ病院にいけないわけではありません。かかりつけの病院であれば事情を説明すればお会計も3割分だけで良いと言ってくれる場合もあります。

旅先で病院にかかった場合は、一時的に全額自己負担をする必要性が出てきます。後日、再発行した健康保険証をその病院に持っていけば差額の7割は病院が返金してくれます。

でも、東京在住の人が旅行先の沖縄の病院にかかった場合など、手元に健康保険証が届いたけど遠くて持っていけないなんてこともありますよね。これを防ぐ方法としては、病院にかかる際に自分の健康保険証番号がわかっていれば相談にのってうまく対処してくれる病院もあります。普段から万が一の紛失等を考え番号を控えておくと良いでしょう。

と、旅行先でのもしもの話をしましたが、楽しい夏休みなので、病気やケガがないよう過ごしたいものですね。

同じカテゴリの記事 この著者の記事を表示

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。