子育て・教育の関心UP!新参議院議員へ期待する事【マネーゴーランド意識調査】

読了目安[ 3 分 ]

7月10日に投開票が行われた第24回参議院議員選挙。今回の選挙で当選した人は、15日に総務省で当選証書の付与式が行われ、7月26日より6年間の任期を務めることになります。

また7月31日には東京都知事選挙が行われ、日本の首都、東京を牽引していくリーダーが誰になるのか、さらに私たちの暮らしがどう変わっていくのか、注目を集めているでしょう。

そこでマネーゴーランド編集部では『参議院議員選挙後の意識調査アンケート』を独自に実施し、人々が今後期待していることについて聞いてみました。

子育て・教育への関心度がアップ

「今後どの政策に注目していますか?」の質問で最も多かった回答が「子育て・教育」(18.9%)で、「憲法改正(18.1%)」「経済政策(18.1%)」と続きました。

Q:今回の参議院議員選挙の結果から、今後どの政策に注目していきますか?
第24回参議院議員通常選挙に関するアンケート、マネーゴーランド意識調査

選挙前に行った調査「“投票先は前日/当日に決める”が52.8%!【マネーゴーランド参院選調査】」と比較すると、子育てと教育への関心度が上がり、一方関心が下がったものは税制と年金に関してでした。

では、それらの政策が今後どんなふうに動いていくか、さらに詳しく注目するべき点を考えてみましょう。

子育て・教育

「保育園落ちた日本死ね」という、衝撃的なSNSがネット状で話題となり、ついには国会で議論するまでに発展したのは、記憶に新しいこと。保育園待機児童の数が多く、出生率は以前と低いことは、将来の日本を支える世代を育てていく上で大きな問題ですね。

<関連情報>
「ローン返済と教育費」
「学資保険は出産前がお得?」
「10人に1人が奨学金の返済遅延!今一度見直したい“子どもの教育費”」

税制

消費税率10%への引き上げは2017年4月に予定されていましたが、2016年6月、安倍晋三首相が延期を発表。しかし延期されている期間は2019年10月までとなっており、今後の日本政府の税政や2年半後の動きにも注目が集まっています。

<関連情報>
「税金未納や申告漏れの罰則は?加算税・延滞税・利子税が怖い理由」
「旅費は?美術品購入は?もしも“舛添元都知事流に会社の金を使ったら”税理士が解説」

※上記集計は2016年7月にマネーゴーランド編集部が行なったインターネットによるアンケートの集計結果です。(対象:全国の男女、回答数1,738名)

同じカテゴリの記事

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。