今日はフルムーン!お金持ちになれる「満月の日にやるといいコト」【声優ナレーション付】

読了目安[ 3 分 ]

「お金持ちになりたいなあ」そんなことを思う時はありませんか?

人生はお金じゃないと思いながらも、やはりお金があるに越したことはありませんからね。そこで、今回は“満月の力”を借りてお金持ちになる方法についてお話しします。

満月には解明されていないパワーがある!?

なぜ、満月とお金が関係あるんだ!と言われるかもしれませんが、特別根拠があるわけではありません。しかし、昔から満月になると出産が増えるとか、犯罪が増える…なんてことも言われており、未だ全ては解明はされていないものの、月は人間だけでなく生命の誕生から発展まで密接な関係があるのです。

つまり、科学的な根拠はないものの月にはなんらかのパワーがあると昔から信じられているのです。8月の満月は「中秋の名月」と呼ばれ、豊作の祈りをされていたという説もあり、昔から人々の間で信じられていることを感じますね。

満月の日にやるべき⁉︎ お金持ちになるおまじない

では、実際のところ満月の日にどんなことをすれば良いのでしょうか。ネットを中心に噂になっているのが満月に向かって財布を振り続けるということ。満月の日に、曇り空で月が見えなくても、月に向かって振り続け、最後にお月様に対してお礼を言うことがポイントだそう。

こうすることによって、財布の中に貯まったレシートや割引券を処分することができるので、財布の中をスッキリさせるという視点からも金運アップしそうですよね。

他にも様々な満月に行うおまじないがありますが、どれも共通して言えるのが、お金を入れるものをきれいにして、月の光に当てるといったことでした。信じるか信じないかはあなた次第ですが、目に見えない力を信じれば何かいいことがあるかもしれませんね。

本日、7月20日は満月です。お金が増えることを祈って財布を月に向かって振り続けてみてはいかがでしょうか。

お金持ちになれる関連記事

同じカテゴリの記事

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。