スライダーだって!200円から遊び倒せる「おすすめ公共プール」3選

読了目安[ 2 分 ]

これまで市民プール、区民プールといえば、学校のプールのような、アトラクションゼロの地味なイメージがありますね。

しかし、今は違います。温水プールやウォータースライダーもあります。その割に利用料金は格安。なかには無料開放日を設けているプールもありとにかくお得です。これは利用しない手はありません。

そこで、東京都内のおすすめ公共プールをご紹介します。

すみだスポーツ健康センター(墨田区)

流れるプール、ウォータースライダーもあります。東京スカイツリーの見えるガラス張りというのも良いですね。そして毎月25日は『すみだ家庭の日』で3時間制ですが無料開放されます。
【アクセス】
東武亀戸線「小村井」駅徒歩13分
京成押上線「京成曳舟」駅徒歩15分
【料金】※一般料金
平日:2時間・400円、1日・700円
土日祝:2時間・500円、1日・1000円

萩中公園プール(大田区)

年中利用可能な屋内プールと夏季のみ利用可能な屋外プールは合わせて6つ、ウォータースライダーは屋内外両方あります。
【アクセス】
京浜急行空港線「大鳥居」駅徒歩7分
【料金】
高校生以上 360円、1歳以上中学生以下 100円(0歳は無料)

東原公園水泳場(青梅市)

JR青梅線「小作駅」からバスで20分とアクセスは良い場所ではないですが、とにかくその安さに注目です。流れるプールに2種のウォータースライダー、幼児向けのプールもあるのに大人200円という料金。お近くの方はもちろん、少し足を延ばしてみても良いのでは。
【アクセス】
JR青梅線「小作」駅徒歩約26分
JR青梅線「河辺」駅徒歩約30分
【料金】
2時間以内 中学生以下50円、大人200円

いまやジムや温水プールなど年中プールに入る方多いですが、夏の風物詩として、先にあげた以外のいわゆる昔ながらの公共プールもたまには良いものです。お近くにお住まいであれば区民のみ無料といったサービスもあるので探してみてはいかがでしょうか。

同じカテゴリの記事

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。