360度花が咲く花人街道からラベンダー畑へ|北海道富良野節約ドライブ

読了目安[ 7 分 ]

これまで見たことのない景色や風景に出逢ったとき、そこには決してお金には替えることのできない喜びと感動があります。

みんなが知っているドライブスポットから地元の人しか知らない隠れた穴場まで、おすすめルートに節約テクニックも交えてお届けします。

今回の節約ドライブは、北海道富良野です。

節約ドライブスポット:北海道富良野・ラベンダー畑を満喫ドライブ

過ごしやすい富良野・美瑛で迎える北海道のドライブコース

北海道といえば、咲き誇る紫のラベンダー畑を思い浮かべる人も多いでしょう。そして、ラベンダー畑と言えば富良野ですね。

7月中旬から8月上旬が見ごろのラベンダーを横目に見ながら、北海道の大自然の中を颯爽と走るドライブは格別です。

ただ、北海道に行くほど時間がないという方のために、ラベンダーを堪能できる北海道富良野市・美瑛(びえい)町をレンタカーで走る日帰りドライブの旅をご紹介しましょう。

おすすめは美瑛~富良野をつなぐ花人街道でラベンダー畑を鑑賞するプラン

  • ルート:札幌IC→旭川北IC→道道37号→旭川空港→国道237号(花人街道)→ぜるぶの丘・亜斗夢の丘→北西の丘展望公園→かんのファーム→四季彩の丘→ファーム富田→富良野駅
  • 距離:約260km
  • 所要時間:約210分

▼7月から8月上旬がピークのラベンダー畑。美瑛~富良野を走る花人街道沿いでは多くのラベンダー畑を無料で見ることができます。
圧巻のラベンダー畑をレンタカーで見に行こう、マネーゴーランド

札幌市でレンタカーを借りたら、ドライブの始まりです。まずは、ドライブルートの起点になる札幌ICに行きましょう。

札幌ICから道央自動車道を走り、旭川北ICまではおよそ130km90分ほどで到着します。

そこから旭川の市街地を抜けて旭川空港方面に向かいますが、道中には有名な旭山動物園があるので、時間のある方は立ち寄ってみるのもおすすめです。

忠別川(ちゅうべつがわ)を渡り旭川空港を右手に見ながら南下すると、西神楽1の交差点に合流します。ここを右に曲がると、いよいよ花人街道(はなびとかいどう)がスタートします。

花人街道とは、旭川市、東神楽町、美瑛町、上富良野町、中富良野町、富良野市、南富良野町、占冠村をつなぐ国道237号の愛称で、色とりどりの花が咲くため、ライダーやドライバーたちから支持される人気の街道です。

花人街道をしばらく南下すると、突然右手に巨大な花畑「ぜるぶの丘・亜斗夢の丘」が出現します。約8万平米という広大な敷地にラベンダー、ひまわり、パンジーなど30種類近くの花が植えられています。

100台以上停められる無料駐車場もあり、花畑も無料で鑑賞できます。また、すぐ近くにある「ケンとメリーの木」は、車好きならいちどは見たい観光スポットです。

ぜるぶの丘を過ぎ、街道から一歩奥にある北西の丘展望公園では、ピラミッド型の展望台の上から美瑛の丘陵地帯を360度見下ろせます。パッチワークのような花畑が連なる光景は、まさにここでしか見られません。

さらに花人街道を南下すると、左手にJR富良野線の美瑛駅があります。近くには「四季の情報館」があるので、立ち寄って美瑛の観光スポットを調べるのもおすすめです。近くには駐車場があり、お土産も買えます。

なだらかな丘陵地帯を走る花人街道は、信号が少なく快適にドライブが楽しめるだけでなく、美しい花畑や畝模様が並ぶ畑の中を進んでいく絶景コースです。

さらに南下を続けると、美馬牛駅(びばうしえき)の手前に観光スポットの「かんのファーム」が登場します。

かんのファームは穴場スポットですが、ここでも美しいラベンダーや真っ赤なサルビアが咲き誇る美しい光景を楽しめます。施設内ではトウモロコシやじゃがいも、ソフトクリームが食べられるので、休憩にもおすすめです。

かんのファームから少し奥に入ったところにある「四季彩の丘」も、おすすめ絶景スポットです。展望スポットの中でも、トップクラスの人気を誇る四季彩の丘では、15万平米という敷地に四季折々の花が咲く花の楽園。

巨大な花畑の中をトラクターバスに乗って走るアトラクションもあり、ラベンダー以外の花も数多く見ることができます。

もうここまでで十分すぎるほどラベンダー畑を楽しんできましたが、やはり最後に見たいのが「ファーム富田」です。JR富良野線と花人街道が交差して、JRの線路を右手に見ながら道沿いを走ると、右手にあらわれます。

ファーム富田では、さまざまな種類の花畑が用意されていますが、中でもトラディショナルラベンダー畑が有名ですね。かつて国鉄のカレンダーで紹介されたことで、全国に名を知らしめました。

あちこちでラベンダー畑を堪能したら、そのまま花人街道を南下してゴールの富良野駅に向かいましょう。

駅の近くには「北の国から」資料館があるので、ドラマのファンならぜひ足を運びたい場所ですね。

まだ元気のあるファンなら、車で30分ほどのところに「麓郷の森(ろくごうのもり)」があります。「北の国から」のロケセットが今も残されており、五郎さんの丸太小屋や石の家を見ることができます。

節約ドライブの絶景スポット

1.ケンとメリーの木&セブンスターの木

▼自動車のCMで人気となったケンとメリーの木。ポプラの木がそびえ立つ北海道らしい景色です。
圧巻のラベンダー畑をレンタカーで見に行こう、マネーゴーランド

今回のドライブルート注目してほしいのが、ぜるぶの丘の近くにあるケンとメリーの木です。

ここは1970年代に放映された日産スカイラインのCM撮影場所です。CMに登場するケンとメリーに由来してその名が付けられました。

ケンとメリーの木を奥に進むと、セブンスターの木があります。こちらも1970年代にセブンスターというたばこのパッケージに描かれたことから、その名が付きました。

周囲はパッチワークの路と呼ばれ、無料駐車場もあるため撮影スポットとしても人気です。

2.四季彩の丘

▼四季彩の丘では、ラベンダーをはじめ美しい花のカーペットが整然と並ぶ光景を見ることができます。
圧巻のラベンダー畑をレンタカーで見に行こう、マネーゴーランド

JR富良野線の美馬牛駅から車で約5分のところにある四季彩の丘は、花人街道沿いではありませんが、ぜひ立ち寄って欲しいおすすめスポットのひとつです。

15万平米の広大な敷地に咲き誇る一面の花は、まさに圧巻です。7月中下旬はラベンダーを筆頭に、ルピナス、サルビア、マリーゴールド、ケイトウ、ダリヤ、百日草、ペチュニアなどが見ごろ。

園内をノロッコ号で走ることができるだけでなく、アルパカ牧場(大人500円)もあるので、子供連れでも楽しめるでしょう。

花畑は入場無料ですが、維持管理費用として募金箱が設置され、200円の寄付を募っているので有志の方はぜひ協力を。

3.ファーム富田

▼ラベンダー畑の代名詞ともいえるファーム富田。ほとんどのファームは入場無料というのも嬉しいポイント。
圧巻のラベンダー畑をレンタカーで見に行こう、マネーゴーランド

ファーム富田は、富良野のラベンダー畑を代表する大人気スポットです。ラベンダー畑の代名詞的な存在として、全国的に知られています。

園内は花人の畑や倖の畑など10種類の畑に分かれており、さらにレストランやギャラリー、お土産物などを取り扱う13種の舎が併設され、その広さは15万平米という広大な広さです。

シーズンには、周辺が大渋滞するほどの人気ですが、実はここから約4kmの距離に「ラベンダーイースト」という場所があり、こちらも日本最大級のラベンダーが植栽されています。

本家よりも少し離れているため、ゆっくりとラベンダー畑が楽しめる穴場的スポットです。

節約ドライブのテクニック

北海道でラベンダー畑を見るのにお金はかかりません。ご紹介した各ファームはすべて入場無料、駐車場も無料のところがほとんどなので、節約しながら絶景を楽しみたいという方には最適のドライブコースです。

ラベンダーは7月中旬から8月上旬にかけて見ごろのピークを迎えますが、一週間ずれるだけで旬を見逃してしまうため、タイミングが大事です。

今回は札幌からレンタカーを借りて、美瑛・富良野を日帰りするドライブコースをご紹介しましたが、旭川空港を利用すれば東京から日帰りで出かけることも十分可能です。

そのため、ラベンダーが咲くタイミングに合わせる日帰りドライブが最適ですね。もちろんラベンダーの時期以外でも、四季それぞれに美しい花が咲き誇る光景が見られるので安心してください。

たった1日の休日を使って、見ごろのラベンダー畑をドライブで堪能してください。

【シリーズ】節約絶景ドライブ

節約しながらドライブを楽しめるドライブルートをご紹介! 季節ごとの楽しみ方や、一年中楽しめるスポットなど盛りだくさんなので、是非参考にしてみてくださいね。
  1. 西伊豆の断崖絶壁から眺める富士山と沈む夕日|静岡県伊豆半島節約ドライブ
  2. 彩り豊かな花の道フラワーラインを堪能|千葉県房総半島節約ドライブ
  3. 富士パノラマラインで世界遺産と芝桜を楽しむ|山梨県・静岡県節約ドライブ
  4. ひたち海浜公園が青く染まるネモフィラの丘|茨城県日立シーサイドロード節約ドライブ
  5. 日本ロマンチック街道で白糸の滝や浅間山を鑑賞|長野県軽井沢節約ドライブ
  6. 箱根・芦ノ湖スカイラインの三国峠から眺める富士山|静岡県裾野市節約ドライブ
  7. 半島一帯からなる戦後初の国立公園を探索|三重県伊勢志摩節約ドライブ
  8. 日本唯一波打ち際を走る千里浜なぎさドライブウェイ|石川県能登半島節約ドライブ
  9. 奥入瀬渓流の森林トンネルと秘湯に癒やされる|青森県十和田市節約ドライブ
  10. 雲海広がる避暑地の美ヶ原高原|長野県信州ビーナスライン節約ドライブ
  11. 四万十川沿いを走り足摺岬から望む海|高知県南西部節約ドライブ
  12. 円月島の素晴らしい夕日、パンダにも会える|和歌山県南紀白浜節約ドライブ
  13. 地球岬やサイロ展望台からの湖と火山の絶景|北海道洞爺湖節約ドライブ
  14. 360度花が咲く花人街道からラベンダー畑へ|北海道富良野節約ドライブ
  15. 積丹ブルーの海と奇岩の連なる絶景|北海道積丹半島節約ドライブ
  16. 絶対に見たい!節約ドライブの旅で巡る日本の美しい絶景スポット9選
  17. 世界遺産琉球王朝の城跡と海中道路を巡る|沖縄県うるま市節約ドライブ
  18. 秩父神社から長瀞の岩畳でひと休み|埼玉県長瀞町・秩父市節約ドライブ
  19. 世界遺産・斎場御嶽を巡るパワースポットの旅|沖縄県南城市節約ドライブ
  20. 残波岬・真栄田岬・万座毛を巡る|沖縄県読谷村・恩納村節約ドライブ
  21. 世界遺産・白川郷に続くホワイトロードと壮大な滝|岐阜・石川県節約ドライブ

同じカテゴリの記事

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。