プライスレスの思い出を作ろう!おすすめ「キッズ向け夏のワークショップ」

読了目安[ 5 分 ]

世代や地域など、属性の違いを越えた多くの人たちが同じ趣味や興味のもとに交流する「体験型ワークショップ」。

近ごろでは教育の現場でも、コミュニケーション能力の向上や相互理解を深めるのに役立つとされ、授業にも積極的にその手法が取り入れられるようになりました。

文科省による「子どもたちのコミュニケーション能力を育むために」という発表では、ワークショップへの取り組みを経たことで、伝える意欲とともに相互理解も深まり、クラス内での雰囲気改善や人間関係が良好になったなど、一定の成果が見られるという報告がありました。

毎年夏休みになると子ども向けワークショップが各地で開催されます。

お子さんの成長を促す効果があるのはもちろんですが、ご家族単位で地域や異文化との交流をはかるのにも夏のワークショップはうってつけの機会です。

この夏は積極的に参加されてはいかがでしょうか。

今回はお子さんと一緒に参加できるワークショップの中から、いくつか興味深いものをセレクトしました。夏のお出かけの参考にしてみてください。

全61種類のイベントが目白押し!「六本木ヒルズ キッズワークショップ 2016」

7/16(土)から8/28(日)まで、六本木ヒルズでは「六本木ヒルズ キッズワークショップ 2016」が開催されます。カテゴリはMIRAI SUMMER CAMP、Challenge、Learning、Art & Craft、Cookingなどさまざま。

六本木ヒルズ キッズワークショップ 2016、マネーゴーランド

具体的には、iPS細胞を学ぶ、レゴ®組み立て体験会、スターバックスのおしごと体験、アルマーニオリジナル塗り絵、お金のしくみを学ぶ、発展途上国の子どもたちへのプレゼントづくり、初めてのスキンケア、かわいいヘアアレンジ、パンケーキづくり、六本木ヒルズ インフォメーション体験、テレビ朝日による自分だけのオリジナルマークづくり、等々。事前に申し込みが必要なもののほか、当日先着で受け付ける講座もあります。

六本木ヒルズでしか体験できないオリジナリティあふれる多種多様なワークショップが揃うなか、編集部的にもっとも目を引いたのが、裁判のしくみを学ぶ「模擬裁判を体験する」ワークショップ。

弁護士の指導のもと、模擬法廷スペースが設けられて、そこで模擬裁判(刑事)を体験できるというもの。裁判の仕組みや役割や法律などを考えるきっかけになることは間違いないはず。

参加推奨年齢は小学校5年生~6年生(保護者同伴)と限定的ではありますが、裁判のしくみを学びながら、法律とは、正義とは何か?を親子一緒に考えることができる、非常に有意義な社会派のワークショップとなっています。

「模擬裁判を体験しよう」ワークショップの詳細

開催日:2016年8月9日(火)、8月10日(水)、8月23日(火)
時間:10:00-11:45(9:50までに受付をお済ませの上、入室ください。)
場所:TMI総合法律事務所 模擬法廷(森タワー22階)
申込期間: 第2期 7/5(火)~ 7/19(火)、第3期 7/20(水)~8/2(火)※第1期は申込終了
参加費:無料
推奨年齢:小学校5年生~6年生(保護者同伴)
定員:各回12名
詳細・申し込み:「模擬裁判を体験しよう」詳細ページ
六本木ヒルズ キッズワークショップ 2016公式サイト

六本木ヒルズ キッズワークショップ 2016、マネーゴーランド

音楽フェスのついでにワークショップも楽しもう!

都心からわずか40分程度という良好なアクセスでありながら、緑あふれる森と清流にかこまれたのどかな町、埼玉県飯能市。ムーミンのテーマパークが来年オープン予定でもある同地で今夏開催されるのが、北欧型ファミリーフェスティバル『Hanno Green Carnival 2016』。

フェス会場内のエリアは、それぞれフィンランド語でヤルヴィエン<湖>、ヨキ<川>、メッツァ<森>、アウリンコ<太陽>と名付けられ、フェスティバルのイメージデザインには、妖精の存在が身近な北欧・フィンランドの仕様を折り込み、妖精の世界に迷い込んだかのような演出が特徴の音楽フェスティバルです。

「のびのびとアソビながらマナブ、そしてツナガル。」がテーマのファミリーライクなフェスティバル会場には、自然とともに音楽があふれ、美味しいフード系のラインナップも充実。

アクセサリーや雑貨等の制作系ワークショップのほか、SMEのキッズ専門ブランド「KIDSTONE(キッズトーン)」とNPO法人JOY Kids’Theaterが手がける子どもミュージカル教育のサマースクール公演「Alice in Wonderland ふしぎの国のアリス」なども開催予定となっています。

「Hanno Green Carnival 2016」内のワークショップ詳細

開催日:2016年8月6日(土)/7日(日)
場所:飯能市市民会館/駿河台大学/あけぼの子どもの森公園
参加費:材料費等必要(無料ワークショップもあり)
Hanno Green Carnival 2016公式サイト

子どものためのワークショップリンク

各地で開催されるワークショップ情報が集結した情報サイトで、お目当てのワークショップを探してみるのも楽しいかもしれません。
お出かけ前に要チェック!

ワークショップコレクション・こどものためのワークショップの博覧会
全国 子ども・親子おでかけイベント情報 | いこーよ

夏休みの自由研究のタネにもなりそうな各種ワークショップ。

行楽などのお出かけのついでに、気軽に寄ってみてはいかがでしょう。
今まで知らなかった新しい世界へのドアが開かれるかもしれません!

同じカテゴリの記事

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。