究極の時短・節約レシピ?ダイエットにも非常食にも良い「トレイル・ミックス」を自分で作る!!

読了目安[ 3 分 ]

登山をする人だけでなく、ダイエットへの意識が高い女性たちにも注目されている「トレイル・ミックス」をご存じでしょうか?

ナッツやドライフルーツ、シリアルなどの乾燥食材をミックスしたもので、携帯するのに非常に便利な「トレイル・ミックス」は、その言葉どおり登山やハイキング、ポタリング等をする人たちの間では、移動中の“行動食”として親しまれています。

トレイル・ミックスのメリット

トレイル・ミックスで主に使用されている「ナッツ」は、高タンパク質で食物繊維や不飽和脂肪酸なども多く含まれ、抗酸化作用や美肌効果もあるとされ、ダイエット食材としても人気です。
また「ドライフルーツ」にもビタミンCや鉄分、ポリフェノールが含まれ、ナッツと同様に噛みごたえがあるので、少量でも満腹感を得られるのが特徴です。

携帯性にも保存性にもすぐれ、手軽に必要な栄養素が取れるので、料理する手間暇が惜しい男性にとってもトレイル・ミックスはうってつけかもしれません。

そんな「究極の時短・節約レシピ」ともいえるトレイル・ミックスを「トレイル用」「ダイエットおやつ用」「非常食用」という用途に分け、それぞれに合った作成ポイントをお伝えしたいと思います。

トレイル用のトレイル・ミックス

  • アーモンド、カシューナッツ、マカデミアナッツ、くるみなどの「ミックスナッツ
  • レーズン、マンゴー、キウィ、ジンジャー、バナナなどの「ドライフルーツ
  • フルーツグラノーラなどの「シリアル
  • コーティング加工してある「チョコレート
  • 小魚・細切れの乾燥わかめ・プリッツェルなどの「スナック

このあたりの食材がトレイルにはおすすめです。

トレイル用トレイル・ミックスの特徴

トレイル用の特徴は、塩分・糖分は気にせずに入れるという点。
トレイル中は大量に汗をかいて塩分を失うので、ミックスナッツは塩味がついているものの方がよく、糖質不足で体が動かなくなる「シャリバテ状態」を防ぐ意味でもチョコレートは最適です。

なんでコーティングチョコレートなの?

コーティングチョコレートにするのは、炎天下でチョコが溶けることを防ぐため。
とくにナッツとチョコとバナナチップスの組み合わせは最高に美味なのでおすすめです。

ダイエットおやつ用

上記のトレイルミックスに入っている「チョコ」「塩分多めのスナック」は入れず、ミックスナッツも無塩のものを使用しましょう。
またドライフルーツも糖分が多いマンゴーやキウィはたくさん入れず、甘さ控えめなバナナチップスなどでかさを増やすとよいかもしれません。

トレイル・ミックスの保管方法

トレイル用の行動食の場合

ナルゲンボトルなどの容器に入れて持ち運ぶことがメインとなります。

ダイエットおやつ用の場合

乾燥剤を入れた密閉容器で冷暗所に保管しておくと持ちがよくなります。
一食ごとにジップロックに小分けしておけば、食べ過ぎも防止できますね。
どうしても甘みを入れたい人は「麦チョコ」などの軽めのものがよいでしょう。

非常食用

非常時は体をあまり動かさないので、ダイエット用と同様に塩分・糖分はなるべく控えた方が無難です。
またいざというときに賞味期限切れとならないよう、ミックスせずに購入時の密閉された状態のまま保管しておくことをおすすめします。
とくにナッツは油分も多く賞味期限が短いので、普段からコンスタントにダイエット食やおやつとして消費し、買い替えを忘れないようにすることがポイントです。

お好みのトレイルミックスを作成してボトルに入れてみると、そのボトルを手に、ちょっと遠くまでお出かけしたくなってきませんか?
さあ、トレイルミックスを食べに、週末は山へ行ってみよう!

同じカテゴリの記事

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。