副業は難しくない!誰でも趣味の延長でお金を稼ぐ方法

1

読了目安[ 3 分 ]

副業をしたいと考える人は少なくありません。今やサラリーマンの5人に1人が副業をしているとの調査もあり(副業の実態調査2011、DODA調べ)、副業に対する意欲が高まっていると考えられます。

一方で、副業と聞くとハードルが高いと感じる人も多いでしょう。ネットビジネスはよくわからないし、投資は専門的な知識が必要となるので勉強する気が起こらない人もいると思われます。

しかし、パソコンに詳しくない!という人でもインターネットでお金を稼ぐことができます。あなたがやるべきことは趣味の延長で商品を作ること、そしてそれをインターネットで売るだけです。

今回は趣味の延長でお金を稼ぐ例をいくつか紹介します。

ハンドメイド品をフリマで売る

まず、最初に紹介するのはハンドメイド品を作って売るという方法です。雑貨やアクセサリーといった服飾品は商品になりやすいですし、男性の方ならプラモデルをエアブラシやペイントツールなどで凝って作ると数万円で売れることもあります。

他にもフリマでしたら様々なものが売れるので、自分にも作ることができそうだと感じるものがあれば、物を作って販売するといいでしょう。

ストックフォトを利用する

続いて紹介するのは、カメラが大好きな人に向いている副業です。例えば、この記事にもアイキャッチ画像と呼ばれる、記事に人を呼び込むための画像を使用しています。このような画像素材を提供することでお金を稼ぐことができるのです。

質の高い写真であればあるほど、また、使いやすい写真であるほど多くの人に利用されます。多くの人に利用されれば、もちろん大きな金額を稼ぎだすこともできます。安定した利益を出すには難しいかもしれませんが、一度登録してしまえば働かずともお金が入ってくるので、写真好きの方は試す価値はあるでしょう。

本を書いて稼ぐ

続いて本を書いてお金を稼ぐという方法です。そんなの無理だと思われるかもしれませんが、『kindle』という電子書籍を利用すれば誰でも出版をすることが可能です。

本を書くには時間が厳しい!という人でも物を書くのが好きだという人はクラウドソーシングなどでライターの仕事を探してみるのもいいかもしれませんね。

副業には様々なものがあります。お金を稼ぐとなると「そんな難しいことできない!」と思われるかもしれませんが、稼ぐ方法は多種多様です。ぜひ趣味でお金を稼ぐ方法を身につけてもらえたらと思います。

同じカテゴリの記事 この著者の記事を表示

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。