絶対に大損しないFXの注文方法!【森川あきこの気長にゆったりFX】

1

読了目安[ 4 分 ]

さて、今回は世界中で最も取引の多いEUR/USD通貨ペアで取引をしてみます。

世界一取引の多いEUR/USD

なんといっても世界一取引の多い通貨は米ドルですが、その次に多いのがユーロ、そして日本円は3番目です。なんと、EUR/USDはFX全体の取引の中で約3割をしめています。実は、こうした取引の多いペアを使うと、そうでない通貨ぺアと比べて値動きが少ない事で上がったり下がったりと振り回されにくいので初心者にとっては使いやすいと思います。

前回の学びを踏まえて取引スタート

前回「スマホアプリでFX体験してみよう!」で、「USD/JPYの取引をする中で110円→111円になるところで大きく値動きがありました。人間の心理的にやっぱり、きりのいい数字のところが一つの目安になるのでこういったことが起こるんでしょうか?

EUR/USDのチャートを見ると、1.2900~1.3000のところをいったりきたりしています。今日は特にニュースもないこともあり、本当に値動きがないようです。
さらに前の部分を確認するとドル高、ユーロ安の方向にずっと下がっていました。

絶対に大損しないFXの注文方法! 【森川あきこの気長にゆったりFX】、マネーゴーランド
※引用:YJFX

ただ、チャートの大きな方向性が定まらないまま続いている時は、何かきっかけがあった時に急に上がったり、下がったりすることがあるので注意してくてはいけません。

○○円で買いたい!売りたい!の時に使う指値・逆指値注文

今回の私の予想は、長期的な流れはドル高、ユーロ安の方向なので売り注文をしてみたいと思います。でも、もし予想とは逆にドル安、ユーロ高の方向に上がってしまったら恐いのです。そんな時に使いたい注文方法が、指値・逆指値注文。

詳しいことはまた説明をしますが、今回の場合は成り行き注文で1.2952の時に売り注文をしますが、それと同時に逆指値注文を設定して値段を1.3000に設定してみます。

こうすることで、もし1.3000に値が到達した時には自動的に決済されるので、いつのまにか損益がこんなになっちゃってる!なんてことを防ぐことができてしまうのです。

絶対に大損しないFXの注文方法! 【森川あきこの気長にゆったりFX】、マネーゴーランド
※引用:YJFX

今のところあまり値動きに変化がないのでこのまま少し放置してみます。

さて、2時間後…
あらら。残念…。予想に反して少し上がってきました。
そして、逆指値を入れていたので(1.3000を超えたので)終了、成立値段は1.3004で自動決済されています。
(※逆指値注文は、大体その値段を超えた所で成立します。)

と、いうことで今回のトレードの結果は-557円です。
森川あきこのFXデモトレード初めての負けとなってしまいました!

絶対に大損しないFXの注文方法! 【森川あきこの気長にゆったりFX】、マネーゴーランド
※引用:YJFX

<今回の学び>
注文するときには、もし予測した方向にいかなかったことも考えて、損切り(あきらめる水準)のラインのイメージを持っておく。また、指値・逆指値は資金管理に有効な注文方法です。

今回は負けてしまいましたが、良かったことをあげるならば、前回よりしっかり考えてから注文できたので、あまり慌てずに取引をすることが出来ました。

さて、次回もお楽しみに~

同じカテゴリの記事 この著者の記事を表示

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。